無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

津川雅彦「そこまで言って委員会」降板 ブログで明かす

2015年04月01日 | ニュース

津川雅彦「そこまで言って委員会」降板 ブログで明かす

 俳優の津川雅彦(75)が31日、レギュラー出演する読売テレビ系「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜午後1時30分、4月5日放送分から「そこまで言って委員会NP」にタイトル変更)を降板したことを自身のブログで明らかにした。制作の読売テレビも降板の事実を認めている。

 津川は平成24年7月からパネリストとして同番組に参加。舌鋒鋭く持論を展開。ご意見番として、評論家・田嶋陽子氏らとのバトルで人気を集めた。

 この日更新したブログで、津川は「(司会のやしき)たかじんさんとのお約束でこれまで番組に出演させていただいておりましたが、たかじんさんもお亡くなりになり、更に四月からお馴染みの『たかじん』の冠が外されることにもなりました。これで、僕とたかじんさんとの仁義は全く無くなってしまいます。なのでこれを機会に僕も降板を申し込みました」と説明。

 さらに、「短い間でしたが、僕を応援して下さった皆様方にはお名残も惜しく、僕の我儘でお目にかかれなくなる事にも大変心苦しく感じております」としたうえで、共演者や番組スタッフらには謝意も。

 もっとも、最後は「最近マスコミを騒がせている古舘、古賀氏のような下品な降板と、くれぐれも同じ次元で捉えて頂かぬようお願い申し上げる次第です」と、論客らしいセリフで締めくくっている。

 読売テレビも同日、「津川さんの意向を尊重した」とし、降板要請を受理したことを認めた。

 

 

 
 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 煙草のヤニ | トップ | 「大阪人は地獄見る」 自民... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。