無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

雇い主が娘を妊ませたと知った父親、かんかんになって雇い主のもとへ

2015年05月07日 | 面白画像


雇い主が娘を妊ませたと知った父親、かんかんになって雇い主のもとへ怒鳴り込み、殺してやるぞと脅した。

「まあ落ち着きなさい」と雇い主は言った。

「娘さんに悪いようにはしないつもりだ。もし男の子が生まれたら養育費として五万ドル支払う。女の子だったら三万五千ドル出そう。それでどうかね?」

しばらく考えてから、父親は言った。

「もし流産だったら、もう一度娘にチャンスをくれるかね?」

 

 

 

 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の桜…韓国 中国 米 | トップ | お産のあとどれくらいしたら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。