無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

裁判員驚愕…イヤホンから聞こえる美代子元被告の金切り声!

2015年03月16日 | ニュース

裁判員驚愕…イヤホンから聞こえる美代子元被告の金切り声!

兵庫県尼崎市の連続変死・行方不明事件で、殺人罪などに問われた角田(すみだ)美代子元被告=自殺、当時(64)=の次男、角田優太郎被告(28)と同居人、仲島康司被告(45)の裁判員裁判の判決公判が18、19の両日、神戸地裁でそれぞれ開かれる。首謀者とされる元被告との共謀が成立するか否かが大きな争点だ。優太郎被告の公判は裁判員在任期間が過去最長の132日。工夫した立証や独自の負担軽減策がとられた長期審理の末、裁判員はどんな判断を下すのか。

「指示通り動くロボット

 「自分自身が怒鳴られていると、置き換えて聞いてください」

 2月20日、仲島被告の第11回公判。弁護人が裁判員らにこう話した後、裁判員のイヤホンから、美代子元被告が優太郎被告の中学校卒業式の日に校長を激しく怒鳴りつけた場面の音声が流れた。裁判員の一人はこわばった表情をみせた。

 被害者2人の殺人罪など6つの罪に問われた仲島被告。弁護側の狙いは、元被告に怒鳴られると反抗できなくなったという心情を訴え、裁判員に「恐怖」を追体験させることだ。弁護側は「指示通り動くロボット のような心理状態だった」と主張し、従属的な立場だったことを強調した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015年3月総合メニュー | トップ | 私は橋下さんと仲良くします! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。