無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

止まらぬ顧客流出 関電の解約数が過去最多

2015年04月24日 | ニュース

止まらぬ顧客流出 関電の解約数が過去最多 平成26年度

 関西電力からの電力供給契約を打ち切った企業や自治体などの数が平成26年度は5375件に上り、過去最多だった25年度(2987件)の約1・8倍に達したことが23日、分かった。工場の余剰電力などを調達し、割安で供給する特定規模電気事業者(新電力)への切り替えが加速。今春の大口電気料金の再値上げを受け、27年度もさらに離脱は膨らみそうだ。

 電力小売りの自由化は12年から段階的に進んでおり、現在は消費電力の多い工場やビルなどが対象。契約電力ベースでは、累計で関電の原発2~3基分に相当する約265万キロワット分が解約された。

 関電は今月、企業向けなどの大口料金を平均で13・93%値上げし、東日本大震災前と比較すると料金水準が3割超も上昇した。大阪府などの自治体が入札を経て関電との契約を取りやめるケースが相次いでいる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飲みすぎ | トップ | わいせつ行為 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。