無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

日本の桜…韓国 中国 米

2015年05月07日 | ニュース

日本の桜…韓国紙「済州島が起源」 中国紙「始皇帝の時代に栽培」 米紙は「最も効果的な外交的成功」

 桜の三大名所といえば、青森・弘前公園と長野・高遠城址公園、そして奈良・吉野山。大阪市北区の造幣局での「桜の通り抜け」は春の風物詩で、桜と関西のゆかりも深い。日本人が愛してやまない桜に対し、韓国紙は「ソメイヨシノは済州島が起源」と主張し、中国紙は「中国領のヒマラヤが起源」と伝えた。米紙は「桜の美しい光景が(日中韓による)国家主義の論争になっている」と報道。一方、英紙は「環境汚染で危機的状況だ」としている。

米紙ワシントン・ポスト「桜は日本の文化と日本人の美学」

 今年4月1日のワシントン・ポスト(電子版)は、中国、韓国が唱える桜をめぐる原産地説を挙げて、日本と中国、韓国の対立が歴史問題や竹島(島根県隠岐の島町)や尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領有権に加え、桜の花にまで「国家主義の感情的対立が広がっている」と報じた。

 記事では桜と日本人の関係の深さについて、こう紹介している。

 「エレガントな桜の花は、人生のはかなさを示す日本の文化と日本人の美学を示している。日本からワシントンに贈られた桜は(米国人に対する)最も効果的な外交的成功の一つだ」

 今年3月17日付の米紙スターズ・アンド・ストライプス(電子版)は、日本からワシントンに贈られた桜により、「桜が咲く季節には花見をする習慣が米国にも根付いている」と伝え、東京・代々木公園が花見のシーズン中、ブルーシートを敷き詰めて飲み食いする人でごった返していることや、新宿御苑ではアルコールが禁止で、日中に家族が安全に楽しめるといった、日本の花見情報も紹介している。

このニュースの写真

  • 日本の桜…韓国紙「済州島が起源」 中国紙「始皇帝の時代に栽培」 米紙は「最も効果的な外交的成功」

 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【経済インサイド】豪潜水艦... | トップ | 雇い主が娘を妊ませたと知っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。