無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

日本にはジェットコースターより怖い橋がある?海外で拡散され続けている「ベタ踏み坂」とは?

2015年03月26日 | ニュース

日本にはジェットコースターより怖い橋がある?海外で拡散され続けている「ベタ踏み坂」とは?

 なんという急勾配。アクセルをベタ踏みしなきゃ上がれない「ベタ踏み坂」として話題となったのは、鳥取県と島根県にかかる「江島大橋」である。

 2013年12月、ダイハツのCMに登場し、日本でも撮影の名所となったようだが、海外では1年以上の時を経て、その写真が未だに拡散され続けている。この写真だけ見ると「マジかよ?ジェットコースターかよ?CGかよ?」って色めき立つよなそりゃ。

 江島大橋の全長は1446.2メートル、橋の中央径間は250メートル。最も高いところは水面から44.7メートルだ。橋の上に県境があり、島根県松江市と鳥取県境港市を隔てている。

2_e8

3_e8

4_e8

 江島大橋が開通するまでは、中浦水門の上を車が通行していたが、水門は一部がはね上げ橋のため14トン以上の大型車両は通れず、船が下を航行すると通行止めになって渋滞が生じた。そこで橋の下を5千トン級の船が航行できるように高さに設定した江島大橋が2004年10月16日に開通し、今では大型バスも通行できるようになった。

 江島大橋の構造は、橋脚と橋げたが一体になったPC(プレストレストコンクリート)ラーメン構造である。ラーメン橋は、一体成型されている事から特に耐震性に優れており、高速道路を跨ぐ陸橋などでよく見られる構造の橋だ。PCラーメン構造の橋としては東洋一、世界でも3番目の長さを誇る。

5_e7

 9_e2

 橋の前には「ベタ踏み坂」の看板が。
7_e4

 実際に「ベタ踏み」は必要なのか?

 一見すごい傾斜があるように見えるが、勾配率の高い松江市側でも6.1%と、国土交通省で規定されている限界勾配の基準値内である。

 地元の人はほとんどベタ踏みをしておらず、普通車ならそこまで踏み抜かなくても大丈夫だそうだ。写真を撮る角度によってはジェットコースターのように見えるのだという。 以下の写真をみるとそれほどでもない。

6_e5

8_e2

 とは言え、冒頭にあげた写真をみたら、外国人びっくり!となるのはいたしかたのないところだ。

 他にも日本には「ベタ踏み坂」と呼ばれる急勾配の坂が存在する。広島市佐伯区の広島湾にかかる「広島はつかいち大橋」(長さ835メートル)、兵庫県西宮市の人工島・西宮浜にかかる「西宮大橋」(長さ590メートル)などがある。

▼あわせて読みたい
天界人気分で雲の上を渡れる世界一高い橋、フランス「ミヨー橋」


怖い、怖すぎる・・・アドレナリン全開になる世界7つの恐怖の橋や小道(高所恐怖症注意)


まるで超常現象?ぐわんぐわんと歪む橋(ロシア)


奥深き渓谷に伸びる左右からの巨大なるアーチ、未完の美「コロラドリバー橋」の建設現場画像(アメリカ)


世界の長い橋ランキングベスト10




 


 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラオケに誘う→薬で眠らせる... | トップ | あいりん地区で元ヤクザ幹部... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。