無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

子猫2匹に戸惑いを覚え思わず踊ってしまった猫、桃太郎(2014年ベストヒット猫動画)

2014年12月24日 | ニュース

子猫2匹に戸惑いを覚え思わず踊ってしまった猫、桃太郎(2014年ベストヒット猫動画)

師走的なまとめをいくつか混ぜ込んでいるわけだが、2014年、日本発の猫動画で大ヒットした、踊る猫、桃太郎氏にご登場願おう。

 氏は独自で開発した二足立ちの「モモダンス」という奥義を持っており、発動条件としては、何かに驚いた時、しどろもどろなとき、こんな時どうしていいかわからないとき、気が付いたらこうなった、的な感じとなっている。

モモダンスシリーズの中で特に人気だったのが、生まれたばかりの子猫2匹を目の前にしたときのものである。再生回数は200万回を突破、最近また海外サイトなどで取り上げられているので更に伸びるだろう。

 


赤ちゃん猫で踊る猫2

 この動きはなかなか新しい。というか桃太郎氏でなければ出し切れない技だ。ちなみに子猫たちは、桃太郎氏の子どもではなく、生まれてすぐに捨てられていたところを飼い主が一時的に保護したものだそうだ。初めて遭遇する自分に似た小さきもの。桃太郎氏の驚きも相当なものだったろう。

 最後にカメラ目線でドヤ顔するところがなんとも。
2


 赤ちゃんで踊るシリーズはもう1つある。


赤ちゃん猫で踊る猫1

 こちらは最後、自分の手を舐めてごまかしにかかっている。
3


 桃太郎氏は二足立ちすることをいつのまにか覚えてしまったようで、発動条件がそろえば、いつなんどきでも発せられる。

 飼い主の持つ新聞紙に対して発動

立って踊る猫

 なんと立ったままバック歩行することもできる。

人が入っているような猫

 桃太郎氏の来年の活動に期待が集まる。さらに進化しちゃったらどうなるのか?二足歩行のまま散歩にでかけちゃったりするのだろうか?楽しみが止まらない。

 

 

          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑      


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴィクトリアズ・シークレッ... | トップ | 彼女はオフィスで脚立を使い ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。