無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

どうもこれは史実らしい

2015年05月08日 | 面白画像


ナポレオンは1815年、流刑先のエルバ島を脱出しマルセイユ付近で上陸、パリに向かって再び天下をとった。

その期間のナポレオンの動向を伝える新聞「ル・モニトゥール」の見出しの時間的経過を以下に羅列する。

「凶悪な食人鬼、巣窟より脱出」

「コルシカの鬼、ジュアン湾に上陸」

「怪物、ジァップに到着」

「虎、グルノーブルで一泊」

「簒奪者、リヨンを通過」

「暴君、首都に60里に迫る」

「皇帝、フォンテーヌブローに」

「皇帝陛下、昨日チュイルリー宮にご帰還。臣民、歓呼で迎える」

 

 

 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近いうちに結婚するという若... | トップ | 士官学校の学生が街一番の娼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。