無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

「嘘によって恥をかかされた」慰安婦問題…韓国の日本たたき

2015年05月16日 | ニュース

「嘘によって恥をかかされた」慰安婦問題…韓国の日本たたき

ナヌムの家の前庭に立ち並ぶ元慰安婦たちの胸像=韓国・広州市


 国のリーダーは、支持率が低下してくると外国に敵をつくることで国内の求心力を強め、支持率の回復を図ろうとすると言われている。

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率が、1月末に20%台に急落し、レームダック(死に体)になっているそうだ。任期は5年であるから、まだ3年残している。この支持率では前途多難と言って間違いない。

 韓国が日本の従軍慰安婦問題を持ち出して、“日本たたき”に必死になっているのは、まさにこれであると思っていたら、近代史の研究者が「韓国が事実無根の従軍慰安婦なる問題を捏造(ねつぞう)して日本たたきをしている」と書いている文に出会った。

 産経新聞は「歴史戦」と題した特集をもう数十回も連載している。カリフォルニア州下院のマイケル・ホンダ議員は、対日戦争後の「賠償保障要求決議案」を何度も議会に提出し、ついに成立させた。このロビー活動には多額の金が流れたとされている。

 また、ソウル市の日本大使館前広場に慰安婦像を設立した。同種の像をカリフォルニア州モンデール市郊外にも建設した。朴大統領に問いたい。「日本と韓国は戦ったことがありますか。なぜ日本がそんなに憎いのですか」と。

 実はこの事件でも朝日新聞社は加担したのである。上智大名誉教授の渡部昇一氏はこう指摘しておられる。

 《日本国民として最も朝日新聞に問うべきは「嘘によって恥をかかされた」ことであり、そのことに対して朝日新聞が一切「恥」を感じていないことです。1月26日、私が議長を務める「朝日新聞を糾す国民会議」は朝日新聞に対して、「国民の名誉を傷つけた」として慰謝料と謝罪広告の掲載を求める訴訟を起こしました。原告団、なんと国内外をあわせて8749人(1月26日現在)になりました(『WiLL4月号』から)》

 朝日新聞を批判しておれば、すむことではない。日本人は韓流ブームに乗って韓国テレビドラマにうつつをぬかした時期があった。この但馬の高校の中にも、修学旅行先をソウルにした時期があった。生徒諸君に「何を学習してきましたか」と問いたいものだ。

 安重根なる人物をご存じでしょうか。1909(明治42)年、中国・ハルビン駅に降り立った初代韓国統監、伊藤博文は、朝鮮人反日運動家の安重根が撃った銃弾で死亡した。その後、安は関東都督府により、テロリストとして処刑された。それから104年もたって、韓国・朴大統領が安重根を“反日の英雄”として担ぎ出したのである。

 2013(平成25)年6月、朴大統領が中国を訪問し、習近平主席と会談した際、習主席に「安重根は中・韓にとって、日韓併合に反対した英雄的人物だ」として、ハルビン駅前に記念碑の建立を要請したのである。

 中国外交部は、「歴史上、著名な抗日の義士として、記念碑設置を進めていく」と表明した。これは中・韓がタッグを組んで反日行動に出た分かりやすい一例である。朴大統領の厚顔無恥には驚くばかりだ。

 足立勝美氏は5月8日に死去しました。ご冥福をお祈りします。

■足立勝美(あだち・かつみ) 兵庫県立高校教諭、県立「但馬文教府」の長、豊岡高校長などを務め、平成10年に退職。24年、瑞宝小綬章受章。『教育の座標軸』など著書多数。個人通信「座標」をホームページで発信。養父市八鹿町在住。鳥取大農学部卒。

 

このニュースの写真

  • 「嘘によって恥をかかされた」慰安婦問題…韓国の日本たたき


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三遊亭円生の噺、「長崎の赤飯」 | トップ | いざ審判のとき 最終盤まで舌戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。