無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

患者を一堂に集め、壁にドアの絵を描いて、黙って見てました

2014年08月25日 | 面白画像

ある町の精神病院で、収容人数がいっぱいになり、とにかく治ったものを調べ、退院してもらおう、ということになりました。
さっそく患者を一堂に集め、壁にドアの絵を描いて、黙って見てました。

絵に描いたドアを開けて出ようとするヤツはまだまだ治っていない、というワケです。

さて、数人が絵のドアにむらがり、一生懸命開けようとしてます。

すると後方でゲラゲラ笑ってる患者がひとり。

「絵に描いたドアを開けて出ようとする患者を見て笑ってる!彼は治ったようだ!」

ということで、この患者を退院させることにしました。

退院間際に院長は彼に聞いてみました。

院長 「あのとき、君はなぜそんなに大笑いしてたのだね?」

患者 「だって先生、おかしくって、おかしくって…」

そして手でポケットを探った後、院長に手のひらを見せて

患者「ほら、ドアの鍵はオレが持ってるのに。」

 

それを聞いて院長曰く、「バカ者め。鍵を持ってるのは私だけだというのに・・」

 

 

ナース「ほらほら院長さん、そろそろお部屋に戻る時間ですよ」

 

 

患者A「うそつけ、オレはさっき、あのドアから入ってきたんだぜ!?」
  

 面白かったら、『ブログランキング』よろしくお願いします。  

 クリックをお願いします↑↑↑↑

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある宗教があると、必ず違う... | トップ | ハーイ、精神科ホットライン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。