無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

パパがぼくの子犬を勝手に殺しちゃったんだ!

2014年11月09日 | 面白画像

ソウルの街角で子供が泣いていた。
見つけたアメリカ人が慰めた。
「どうしたんだいボーイ?」
「パパが、パパがぼくの子犬を勝手に殺しちゃったんだ!パパずるい!」
子供は泣きじゃくった。
アメリカ人は韓国の伝統的な食生活と犬の扱いにショックを受けたが、
文化相対主義の立場から優しく答えることにした。
「うんボーイ。それはひどかったね。だけどキミのパパは、きっと子供の
キミには子犬を殺させたく無かったんだよ」
アメリカ人は大きな暖かい手を韓国人少年の肩に置いて諭した。
「だから泣いてるんだよ!」
話が噛み合わない間抜けなアメリカ人相手に、
子供はさらに泣きじゃくった。
「あの子犬はぼくが殺してみたかったのに!パパはいつもずるいんだ!」

 

 

 

 面白かったら、「ブログランキング」 

    

人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなた人のトイレのぞいて・... | トップ | お得なカップルツアー旅行  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。