無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

観葉植物を置くだけで室内やオフィスの汚染物質を除去してくれる。

2015年05月20日 | ニュース

観葉植物を置くだけで室内やオフィスの汚染物質を除去してくれる。シックハウス症候群に効く応観葉植物の種類


 エネルギー効率に優れた建物は光熱費を安くできるが、病気にもなりやすい。密閉された空間に設置されたオフィスのプリンターや家庭の掃除用品が、潜在的に有害な汚染物質を排出し、それがアレルギー症状、めまい、意識障害、あるいはのどの痛みといった症状を引き起こす場合があるからだ。

 だが、嬉しいことに、そうした症状は適切な観葉植物を飾ることで軽減することができる。ガーデニング情報サイトのLoveTheGarden.comが作成したインフォグラフィックでは、それぞれの汚染物質に最適な植物が紹介されている。

 このインフォグラフィックの基になったのは、NASAが1989年に実施した調査データである。25年前の研究だからといって侮るなかれ。これは現在においても、最も包括的なデータとされているものだ。


1_e4

 WHO報告書では、新築および改築物件の30パーセントが、空気中に漂う汚染物質によって”シックハウス症候群”を引き起こす可能性があるとしている。エネルギー効率を追求し、密閉性が増した現在、こうした状況はさらに悪化しているようである。

 報告書では同時に、弱い光でも育つ植物を置くことで、室内を漂う有機汚染物質を除去し、空気の質を向上させることができるため、シックハウス症候対策としては最も有望であるとも指摘している。

2_e4

 例えば、トリクロロエチレンは印刷用インクや塗料などに含まれ、頭痛、吐き気、眠気などの症状を引き起こすが、これにはコヤブランやガーベラが有効だ。

 鼻、口内、のどを刺激し、ときにはのどや肺の腫れにもつながるホルムアルデヒドなら、シンノウヤシやベンジャミンがいいだろう。
 
 車の排気ガスにはベンゼンが含まれているため、これを吸い込むことの多い整備士が目のかゆみや目眩、頭痛を伴う意識障害、心拍数の増加などの症状に悩まされることもあるかもしれない。そのようなときは、アグラオネマ・モデスツムやセイヨウキヅタがお勧めだ。

 タバコの煙などに含まれるキシレンによる心疾患、あるいは肝臓や腎臓へのダメージを止めるにはフクリンチトセラン(サンセベリア)を試してみよう。

 そして、家の手入れを欠かさない綺麗好きの人や農家の人なら、オオベニウチワやカンノンチクがぴったりだ。床用ワックスや肥料の中に含まれるアンモニアを吸収してくれる。

3_e4

 だが、特にこだわりがないというのであれば、スパティフィラムのマウナ・ロアとキクを飾っておこう。ここで挙げた5種類全ての汚染物質に有効な、最も除去効率の高い植物だからだ。植物は我々に必要な酸素を排出し、目を楽しませてくれるだけでなく、空気までキレイにしてくれるのだから、観葉植物を置かない手はないだろう。

via:dailymail・原文翻訳:hiroching


 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下氏を取材して…酒席でも雑... | トップ | 1868~1872年の中国・香港の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。