無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

「あの便所には青手がおる。

2014年10月11日 | 面白画像

俺が幼い頃、田舎の祖父の家によく遊びに行っていた。
そしていつも祖父の畑仕事についてってた。
祖父の畑のそばには、周囲の畑の持ち主共同のトイレがあったの覚えてる。
俺はイレギュラーによく便意をもよおしていたため、
畑のそれは非常にありがたかった。

そのトイレを使う時、祖父がいつもこう言っていた。
「あの便所には青手がおる。
 下からぬっと出てきて、
 ちんちんを引っ張って下に引きずり込もうとする。
 でも、下をずっと見ていれば絶対に出てくることはない。
 だから、絶対に、最後まで、便器の中を見とくんやぞ」

「青手」とは妖怪の一種みたいなものだろうか。
こんなことを、祖父は何度も何度も真剣な顔で言うものだから、
幼い俺はトイレをしている最中、一切下から目を離すことはなかったよ。
でも今考えると、ずっと下を見ていたところで何の意味があるのだろう?
ていうか、そもそも「青手」って何だ?
妖怪とかの話で怖がらせて便器に注目させて、
誤って便器に落ちないように注意させるためってことだろうか。
それにしてもなるべく使わせまいとしてか、
怖がらせようと必死だった祖父が懐かしい....

「...そもそも「青手」なんて出ない。
 あなたの祖父の目的は、頭上に現れる恐ろしい何かを見せないために
 すごく必死だった...それだけ」

 

  

 

                面白かったら、「ブログランキング」 

                

                   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダンサーからラブレターをも... | トップ | あなたの何でも好きにしてい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

面白画像」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。