無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

男と女の怪しい話

2015年03月31日 | 面白画像

わたしが小学校の3~4年生だった時の話です。
近所の公園で友達と遊んでいた時、20代程度の会社員風の男の人が手品を見ないか
と声をかけてきました。
友達みんなで見たいと答えたら、まだ秘密の手品だから他の人には見られたくない
と言う事で、友達4人と公園の奥の茂みの中に入っていきました。
その男の人は牛乳を飲んで、すぐにオチxチxから出してみせると言いました。
私たちはどんな手品だろうって楽しみにしているとタネが無い事を証明すると言って
まずズボンとパンツを下ろしました。
わたしたち幼い4人のすぐ目の前にオチンチンが現われました。
お風呂で見ているお父さんのものと違って、巨大で上を向いていたのに驚いてどき
どきした覚えがあります。
タネも仕掛けも無いよね、と言いながら私たちの目の前でじっくりと見せてくれました。
それから男の人はカバンから牛乳パックを取り出して、ゴクゴク飲み始めました。
飲み終わるとじゃーオチンチンから絞り出すよ、と言いながらシゴキ始めました。
程なく、出る瞬間時は君にやってもらった方が嘘でない
証明になるからと言って、私の手を取って巨大なオチンチンを握らされました。
堅くて熱くて大きくて全然お父さんのと違うのがハッキリとわかりました。
小さな手で男の人に教わった通りにシゴイていると、出し始めたら最後まで出さないと
苦しくなるから出始めてももういいって言うまでシゴキ続けるように言われました。
わくわくしながら一生懸命シゴクとオチンチンがピクピク動いてまるで別の生き物のようでした。
男の人が息を荒げながらもう出るよ、と言って直ぐにわたしの手に握られたオチンチンから
牛乳がいっぱい飛び出しました。
普段飲んでいる牛乳ほど真っ白では無く、どろどろしていましたが、わたしはタネも仕掛けも無い
(自分の手で握っていたのですから)のに牛乳が飛び出したのに驚き、この人はすごい手品が
出来る人なんだと思いました。

それから2~3年後にそのタネを知りました。



ぼくが小学校の3~4年生だった時の話です。
近所の公園で友達と遊んでいた時、20代程度のモデル風の女の人が手品を見ないかと
声をかけてきました。
友達みんなで見たいと答えたら、まだ秘密の手品だから他の人には見られたくないと
言う事で、友達4人と公園の奥の茂みの中に入っていきました。
その女の人は牛乳を飲んで、すぐにオッパイから出してみせると言いました。
ぼくたちはどんな手品だろうって楽しみにしているとタネが無い事を証明すると言ってまず
ブラウスとブラジャーを脱ぎました。
ぼくたち幼い4人のすぐ目の前にオッパイが現われました。
お風呂で見ているお母さんのものと違って、巨大で乳首が上を向いていたのに驚いてどきどき
した覚えがあります。
タネも仕掛けも無いわよね、と言いながらぼくたちの目の前でじっくりと見せてくれました。
それから女の人はカバンから牛乳パックを取り出して、ゴクゴク飲み始めました。
飲み終わるとじゃーオッパイから絞り出すわよ、と言いながらシゴキ始めました。
程なく、出る瞬間時は君にやってもらった方が嘘でない
証明になるからと言って、ぼくの手を取って巨大なオッパイを握らされました。
堅くて熱くて大きくて全然お母さんのと違うのがハッキリとわかりました。
小さな手で女の人に教わった通りに乳首をシゴイていると、出し始めたら最後まで出さないと
苦しくなるから出始めてももういいわって言うまで乳首をシゴキ続けるように言われました。
わくわくしながら一生懸命乳首をシゴクとオッパイががプルプル動いてまるで別の生き物の
ようでした。
女の人が息を荒げながらもう出るわよ、と言って直ぐにぼくの手に握られたオッパイから牛乳が
いっぱい飛び出しました。
普段飲んでいる牛乳より真っ白で、どろどろしていましたが、ぼくはタネも仕掛けも無い
(自分の手で握っていたのですから)のに牛乳が飛び出したのに驚き、この女の人はすごい手品が
出来る人なんだと思いました。

それから2~3年後になって、あれにはタネも仕掛けもなかったのだと知りました。

 

 

 

↓のキーワードをクリックしてみて   

梅雨対策 紫外線対策 旅行 母の日
野外レジャー ゴールデンウィーク 子供の日 父の日
バスト 硬いペニス 娘と関係をもって ヤギと関係を
淫売宿 下半身 熊狩り 一目惚れ
オバマ大統領 沈没 強姦 結婚
携帯電話 彼女の足を開いて シュワちゃん ケダモノ
太さ10センチ 口で 快楽 そそ
コンドーム 精子 穴が違う 刺青
 
 
 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたはたまたま大きい方の... | トップ | 〝手違い〟も人気に拍車 オ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。