無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

日本一ダンディなヤギ、かまぼこ氏のゆるふわカールなヘアスタイル。実は自分で作っていた。

2015年03月23日 | ニュース

日本一ダンディなヤギ、かまぼこ氏のゆるふわカールなヘアスタイル。実は自分で作っていた。

 山口県、秋吉台サファリランドにお住いのシバヤギのかまぼこ氏(1歳)は、まるでメンズナックルに載っちゃいそうな、「ガイアが俺にもっと輝けと囁いている」的スタイリッシュなヘアスタイルで人気となった。前髪はふわっとカールされており、あごヒゲは茶色を帯びたグラデーションとなっており、まるでライオンのたてがみのようだ。
[動画を見る]
ダンディーすぎるヤギ「かまぼこ」
 かまぼこ氏は、2014年4月生まれでもうすぐ1歳となる。3人兄弟で生まれたかまぼこ氏だが、このヘアスタイルはかまぼこ氏だけだという。
 ちなみにかまぼこ氏、5か月前は七三分けだった。

実はかまぼこくん、初めからカール前髪だったわけではないんです。昨年11月頃はこの通り、ツヤツヤな七三分けでした。 pic.twitter.com/SSvrAdOxwH

— 秋吉台サファリランド (@aki_safariland) 2015, 3月 14
 秋吉台サファリランドでは通常、シバヤギに去勢を行っている。だが、今回は種を残す目的で、かまぼこ氏だけ去勢を行わなかったそうだ。去勢をしないオスのシバヤギは前髪やあごヒゲが伸びる。
 どんどん伸びてきた結果こうなったわけだが、ただ伸ばしっぱなしというわけではない。おしゃれに気を配るかまぼこ氏は、木に頭部をこすりつけ、このようなゆるふわっとしたカールを維持しているという。まあ頭がかゆいからという理由もあったりなかったりなのだが。

昨年生まれのオス山羊くん、なぜか前髪ができました。セットぜずともふわふわで、とてもいい感じです。シバヤギ担当飼育員 pic.twitter.com/REnDciuXeY

— 秋吉台サファリランド (@aki_safariland) 2015, 3月 12

先ほどのツイートが大変好評だったので、サービスショットをどうぞ。ちなみに名前は「かまぼこ」、まだ1歳にもなっていませんが、ダンディーなヘアーが自慢です。 pic.twitter.com/BXnd51pXON

— 秋吉台サファリランド (@aki_safariland) 2015, 3月 12
 「かまぼこ」という名前の由来は、白いかまぼこに似てるとかではなく、山口県の名産品であるかまぼこにちなんでつけたそうだ。故にかまぼこ氏の兄弟の名前は「ちくわ」と「ふぐ」である。母親は「はなっこりー」だそうだ。
 去勢を行わなかったかまぼこ氏は現在、ヤギの群れの中にはおらず、他のオスの動物を集めた一角で飼育されているという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 周りには地元の魅力的な若い... | トップ | 親友がカミさんとヤッてやがった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。