無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

富士見談義

2014年08月03日 | 面白画像

【富士見談義】
 江戸時代の頃のこと、茶店でお国自慢が始まった。富士山に話が及び、どちら側から見るのが絶景かを廻って、甲斐(かい、山梨県)の国の人と駿河(するが、静岡県)の国の人の言い争いになった。互い譲らずで決着がつかなかった。
通リがかりの雲水がこれを聞き次のように裁定した。
「絶景なり富士よ、いとしそなたを嗅い(甲斐)で見るより、するが(駿河)良い」。

 

 

 面白かったら、『ブログランキング』よろしくお願いします。


クリックをお願いします↑↑↑↑
ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うちのワイフが腹が痛いっつ... | トップ | 足軽の子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。