無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

成人して町に戻ったトミーがゴージャスな美女を伴って高級宝石店に現れた。

2014年12月28日 | 面白画像

成人して町に戻ったトミーがゴージャスな美女を伴って高級宝石店に現れた。
トミーはショーケースの中のネックレスを指さして店員に尋ねた。
「このネックレスは幾らだい?」
「はい、この商品はダイヤモンドをふんだんに使っておりますので、
お値段は8万ドルになります」
値段を聞いて驚く美女を尻目に、男は言った。
「じゃあ、そいつをもらおうか。代金はこの小切手で頼む」
トミーが額面8万ドルを書き込んだ小切手を手渡すと、
店員はうやうやしく受け取りながら言った。
「ありがとうございます。ただ、大変申し上げにくいのですが、
本日は土曜日でございまして....」
「わかってる。商品は月曜日にだろ?
君が銀行で小切手を現金に替えてからでかまわないよ」
そう言い残すと、トミーは美女と共に店から出て行った。

週が明けて、トミーが昼頃に再び宝石店を訪れると、
店員は怒りに満ちた声で言った。
「おい、あんた!銀行へ行ったが、あんたの口座には1ドルも入ってなかったぞ!
この嘘つきめ!今さら何しに現れたんだ?!」
すると、トミーはニヤリと笑っていった。

「最高の週末を過ごせたお礼を言いにさ」

 

        

  


          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑      

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あそこを歩いているガキは、... | トップ | 五街道雲助の噺、柳家金語楼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。