無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

サンタが休暇をとることにした。

2014年11月23日 | 面白画像

サンタが休暇をとることにした。暖かいし、人々は友好的だと聞いたので、
テキサスに行くことにした。町に到着するや否や人々はゆび指して叫び始めた。
「おい! 大きい赤いの! あれ、誰か有名なやつじゃなかったか?」

「ううむ、もしみんながわたしの膝の上に座って願い事を言わせてくれなどと
 頼み始めたら、とても休暇にはならん」とサンタは考えた。

そこで、変装することにした。カウボーイブーツからテンガロンハットまで、
カウボーイの服装をすっかり調えた。
「今度は誰もわたしだとは気がつくまい。他のみんなと同じに見えるからな!」

サンタが通りを歩き始めるや否や人々は指さして言い始めた。
「見ろよ! あれ、有名なクリスマスの!」

「髯のせいだ!」サンタは考えた。
「長い白い髯があるからみんな、わしだと分かるんだ」
そこで、床屋に行って髯をそり落としてもらった。

「今度こそ、みんなと同じに見えるぞ!」サンタは思った。
そこで、ニコニコ笑みを浮かべて歩き始めた。いきなり、男が叫んだ。
「あいつだ! あいつだ! 見ろよ、みんな!」
サンタはわけがわからなかった。

誰にも自分がサンタとわかるはずはないのだ。
それで、その男の所に行って、こう尋ねた。
「どうしてわたしが分かったんです?」

男はサンタを見て言った。
「あなた? あなたは知りません──でも、あなたの後ろの大きな赤い鼻を
 した四足の生き物はルドルフじゃありませんか?」

 

 

 

          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑       

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子の前にワイン、聖書、金... | トップ | 酔っ払い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。