無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

パンツを何故穿くか?

2014年10月07日 | 面白画像

何度も書いているが、パンツを何故穿くか?。

アダムとイブが禁断の果実を食べて無花果の葉で性器を隠す神話からも分かるように、(でもユダヤ・キリスト・イスラム教徒に限らず)、文明を持った人類の普遍的な思考として「裸は恥ずかしい」となり、その象徴として「性器」を隠したわけである(知らないけど)。

つまり、いいですか、ここが大事なところです。

「性器を見られない」ためにパンツを穿いたのです。逆に言えば、パンツは見られてもいいんです。守らなければならないのは性器です。「だから、女性たちよ!もっとパンツを見せなさい!!」なのです。

例えば、男たちよ、私たちがスナイパーだったとしよう。

スナイパーの目的はなんですか?。

敵を狙撃し殺害することですね。

しかし、あなたが狙う敵は防弾チョッキを着ていました。

ここで、防弾チョッキ目がけて弾を放つスナイパーはいません。

もし、そんなことをしたら、仲間からバカにされます。

「あのバカ、防弾チョッキに命中させたよ」

「はあ!?。意味ねぇじゃん」と大笑いされます。
もう、分かりましたね。「敵の命=女性器」だとしたら、「防弾チョッキ=パンツ」です。

こう考えると、パンツを見ることに意味はないのです。

しかし、文明社会に去勢され倒錯した世界に生きる私たち男はパンツに欲情するようになってしまったのです。

本来私たちが欲していたのは「女性器」だったはずなのに。

大股開きの女性器よりも(ま、それはそれで見たいけど)、割れ目に挟まりすぅーと筋の見えるパンツに欲情してしまう。

濡れたクロッチに病的な性欲を感じてしまう。

ダメダメなオスになってしまったのです。

男たちよ、野生のオスに戻ろう!。

本来の目的を思い出せ。敵の命を狙うのだ。

 

  

 

                面白かったら、「ブログランキング」 

                

                   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その・・君が$20で・・って... | トップ | だれが一番えげつないモノを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。