無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

公衆便所に入った時のこと

2015年03月19日 | 面白画像

公衆便所に入った時のこと




浩之が公衆便所に入った時のこと。
従姉妹の四姉妹の一人と結婚し、残りの三人も愛人にしているという噂の耕一が、浩之の隣に立った。
そして小便をしたのだが、あまりの音の大きさに、浩之は横目で耕一のモノを覗いてみた。
それは、今まで見た中でも一番の、しかも群を抜いたシロモノであった。
ショックを受けた浩之は、訊いてみることにした。

「耕一さん、あの、ちょっと、変な質問なんですけど……。
 どうしたらそんなに大きくなるんですか?」

耕一は照れ臭そうに答えた。

「いや、実は簡単なんだ。寝る前にベッドの柱に3回ぶつけるだけなんだよ。
 女房や愛人と寝る前も、忘れずにそうする。
 お陰さまで、みんな喜んでくれてるよ」

その日の晩、浩之は寝る前にさっそくそれを実行してみることにした。
耕一に教えてもらったとおり、ベッドの柱に3回ぶつけてみた。
信じられないが、まあ、ものは試しと言うからな・・・
そして満足した浩之がベッドに入ろうとした時、
妻の綾香が、眠そうに目をこすりながら半分起き上がり、こう言った。

「…あれ? 柏木さんなの?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 大きな字はamazonにリンクしています。何が飛び出すかお楽しみください。

 

 お買い物はこのリンク経由でお願いします。

 

      

 

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライオンとの戦いの前に身支... | トップ | 短期で返済していただくため... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。