無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

最新映像技術で密教世界が鮮やかに  高野山

2015年05月14日 | ニュース

最新映像技術で密教世界が鮮やかに  高野山

 開創1200年を迎えた高野山(和歌山県高野町)の壇上伽藍(がらん)で13日夜、根本大塔に本尊の大日如来像などを投影するプロジェクションマッピングが始まった。僧侶の声明(しょうみょう)が響く中、光と映像による密教世界が繰り広げられ、参拝者を魅了した。

 高さ約48メートル、幅約24メートルの根本大塔をスクリーンに、大日如来像や、空海ゆかりの法具「三鈷杵(さんこしょ)」が回転する様子などが25分間にわたって映し出されると、大きな歓声が上がった。愛知県あま市の主婦、渥美峯子さん(72)は「すごくきれいで、迫力があった」と話していた。

 台風6号の影響で開始が一日延期された。17日まで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 渋滞日本一〟解消へ! 阪高... | トップ | 「売春を罰するな」韓国で売... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。