無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

新婚の竹田恒泰氏、「誰似?」めぐり能年玲奈に謝罪

2015年04月21日 | ニュース

新婚の竹田恒泰氏、「誰似?」めぐり能年玲奈に謝罪

 19日に一般女性との結婚を発表した明治天皇の玄孫(やしゃご)で憲法学者の竹田恒泰氏(39)が20日、自身のブログを更新。お相手の20代女性を「(女優の)能年玲奈似」と発言したことで、この日の新聞で自身と能年の写真が並べられたことについて、「申し訳なく思っています」と能年に謝罪した。

 「みんな、ありがとう!」のタイトルで竹田氏は「昨日、結婚の報告をさせて頂きましたが、沢山のコメントを下さり、ありがとうございました」と祝福に感謝し、「皆様から頂いたお祝いのメッセージを胸に、これからも頑張って行きたいと思います」と決意をつづった。

 続けて、結婚を発表した19日放送の読売テレビ『そこまで言って委員会NP』内で辛坊治郎キャスターから「誰似?」と聞かれ、「能年玲奈さん」と答えたことに触れ、「今日のスポーツ紙のほとんどは、私の写真と、能年さんの写真を並べて記事にしていました。能年さんにしてみたら、何の関係もないですから、さぞご迷惑だったろうと思い、申し訳なく思っています」と謝罪した。

 最後は「ともあれ、これからも宜しくお願いします!」と結んでいる。

 竹田氏は19日、ブログでも結婚を発表。「いつの日も互いに思いやりを忘れずに、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」としていた。


 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早起きは三文の得というが ... | トップ | 天国のビル・ゲイツ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。