無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

自分がネズミであるとの妄想を持った男が、ようやく精神病院から退院することになった

2014年08月21日 | 面白画像


自分がネズミであるとの妄想を持った男が、ようやく精神病院から退院することになった
ところが病院の出口で立ちすくんでしまい、出ようとしない。
医者が不思議に思って理由を訊ねると、男が答えた。

「だって、あそこに猫がいるんです」

「しかし、君はもうネズミではないということがわかったはずじゃないか」

「確かにそうなんですが、猫の方がわかっていないかもしれません」


  

 面白かったら、『ブログランキング』よろしくお願いします。  

 クリックをお願いします↑↑↑↑

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若い娘がお婆ちゃんに付き添... | トップ | OL2人が素敵な上司の噂話... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。