無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

ギトギト、べとべとでもスマホが打てる。

2015年05月23日 | ニュース

ギトギト、べとべとでもスマホが打てる。ドイツのKFCがトレイに敷く紙の代わりに Bluetooth キーボードシートを配布。

 ドイツのケンタッキーフライドチキン(KFC)が、1週間限定サービスで、トレイに敷く紙の代わりに、薄さ0.4mmのBluetooth キーボード「トレイ・タイパー(Tray Typer)」を配布した。

 防水加工が施されているトレイ・タイパーをスマホと接続すれば、チキンを食べたギトギトの手でも、スマホを汚すことなく入力ができる。

 バッテリーはシートの左側に内蔵されており、充電用の USB 端子もついちゃったりしている。Bluetooth でつなげれば、シートをタッチしながらスマホの入力が可能となる。

7

 これは顧客にも大好評。普段は捨てられてしまうトレイのシートだが、このトレイ・タイパーにしたところ、ほとんどの顧客が持ち帰ったという。

0_e6

 薄型で丸めて携帯できるキーボード。これは手が油でギトギトになろうがなるまいが、ちょっと欲しい。こんなサービス、日本のKFCでやってくれたら絶対いくのにん!

 イギリスのKFCでは最近、食べられるコーヒーカップなどを販売したが、日本のKFCも当たった人だけもらえるグッズのみならず、こういったプロモーションを展開してほしいものだ。

▼あわせて読みたい
イギリスのケンタッキーでまるごとバリバリ食べられるコーヒーカップ「Scoff-ee Cup」が登場するぞ!


全てのキーにチキンがのっかたキーボード、巨大なフライドチキン型マウス。ケンタッキー・フライド・チキンの度肝を抜くプレゼント企画は9月24日まで。


なるほどそう来たか・・・ケンタッキーがソーセージをチキンではさんだ「ダブルダウンドッグ」を販売。鳥豚ミルフィーユでどうよ(フィリピンKFC)


マクドナルドのフライドポテトとKFCのフライドチキンのレシピを家で再現してみた!


新しいKFC(ケンタッキーフライドチキン)のCMがシュールすぎる



 

 

 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜ男性は人に道を聞かない... | トップ | ノーパンでポールを登る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。