無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

ネズミの国だけに?アメリカのディズニーランドに住みついた野良猫たちとそのサイドストーリー

2014年11月25日 | ニュース

ネズミの国だけに?アメリカのディズニーランドに住みついた野良猫たちとそのサイドストーリー

2014/11/23

 ミッキーマウスというネズミがメイン家主であるディズニーランドに猫がいるというのは面白い話だが、1955年の開園以来、米カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドには野良猫が住み着いてきた。
 中には客のおこぼれを狙って住み着いた猫もいるだろう。園内には隠れる場所がそこかしこにあり、餌となるネズミにもこと欠かない。一時はおよそ100匹を超える猫が住んでいた。だがこれにはわけがある。ディズニー側が積極的に猫を受け入れ、保護していたのだ。

つづき→

 

 

 

          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑       

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三遊亭円生の噺、「死神」 | トップ | ブサイクに生まれるのとゲイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。