無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

女好きの夫が死亡。ビキニ姿のストリッパーが棺を囲みダンス。

2015年04月19日 | ニュース

女好きの夫が死亡。ビキニ姿のストリッパーが棺を囲みダンス。(台湾)

無類の女好きだった夫に理解を示してきた優しい妻。彼女は夫の死に際し、その最期の願いを叶えてあげた。露出度も高めのストリッパーらが棺を囲んで踊るという、非常に珍しい葬儀の話題が台湾から飛び出した。

大好きだった夫の人柄を尊重してあげたい。夫らしさを前面に出したお別れの会を営んであげたい。台湾のある女性はこのほど他界した夫の葬儀にあたり、人々からの批判を覚悟の上でストリッパー数名を招くことにした。

会場入りするや否やビキニ姿となり、棺にしなだれかかった若いストリッパーの美女たち。喪主である妻は親族や弔問客に、「これこそ夫の人生そのもの。最期の望みでもありました」と説明したという。女好きでエッチであったことに少しの皮肉を込めながらも、妻はその人柄へは十分に敬意を示していたそうだ。

参列者が「なんとハレンチな」と目を丸くするこうした葬儀。先月には中国・河北省の農家でも行われており、そちらではポールダンサーが卑猥な踊りを披露して故人の魂を慰めた。海外では近年、故人の人柄が偲ばれるような個性的な演出を手伝う葬儀業者が増えている。プエルトリコでは急逝したボクサーがガウンを纏いリングに登場し、オハイオ州ではツーリングを愛した男性がハーレーダビッドソンにまたがった姿で土葬され話題となった。いずれも死後硬直の前から準備が必要であるという。

※ 画像はnews.xinmin.cnのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜の公園。至るところで草や... | トップ | コスプレ14歳少女に〝過激... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。