無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

サルダールジーが、デリーにあるクトゥブ・ミナールに昇り、てっぺんから熱心に何かを見下ろしていた。

2014年12月02日 | 面白画像

クトゥブ・ミナールから見下ろしたものは・・・ムケーシュ・ケマニより


 インドでは、サルダールジーは馬鹿だと、いつもいわれる。

ある日、一人のサルダールジーが、ええかげんせんかい、ほかの奴らを馬鹿にして、奴らだってそうだということを見せてやろやないか、と決心した。

 そのサルダールジーが、デリーにあるクトゥブ・ミナールに昇り、てっぺんから熱心に何かを見下ろしていた。

後ろにいた男が、彼の肩をたたき、尋ねた。

「おいサルダールジー、いったい何を見てるんだい」

「しーーーーっ。後ろに並べ」

 列の後ろにいる人たちのあいだで同じ問答が繰り返された。

「いったい何を見てるんだい」

「しーーーーっ。後ろに並べ」

 そのうちサルダールジーは、クトゥブ・ミナールの一番下までできた行列を見下ろして、ひひひひ、やったやった、と喜んだ。

ひひひ、みーんなを馬鹿にしてやったぞ、と後ろの男にいった。

後ろの男が見たのは、てっぺんから一番下までずっと並んでいるサルダールジーだった。

 

 

 

          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑       

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お粗末どころか、まあ、ご立... | トップ | 母は、「いろんな男性と付き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。