無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

笑い話にご用心!スズキの新型軽自動車の名前「ハスラー(HUSTLER)」が成人男性雑誌と同じと

2014年12月19日 | ニュース

2013年12月25日

【海外】笑い話にご用心!スズキの新型軽自動車の名前「ハスラー(HUSTLER)」が成人男性雑誌と同じと話題に


台湾の国営通信社・中央社と香港メディアは、日本の自動車メーカー・スズキが、来年1月に発売するワゴンとSUV(スポーツ用多目的車)を融合させた新型軽乗用車「ハスラー(HUSTLER)」が、米国の成人男性向け雑誌と同名だと指摘した。 

スズキは車名の由来として、軽やかに活き活きと走るイメージから、かつて同社のオフロードバイクで人気を博した「ハスラー250」を流用し、ノスタルジックな魅力を打ち出すとしている。報道では、「HUSTLER」は英語圏では米国の成人男性雑誌を連想させると指摘した上で、「日本企業は外国語辞書から製品名を探すことが多いが、どのような意味で使われているか正しく理解していないケースもある」と伝えた。 

この手の話題は初めてではない。三菱自動車工業のパジェロ(PAJERO)はスペイン語圏では「Montero」の車名で発売されている。前者はスラングで別の意味に取られかねないためだ。またマツダのラピュタ(Laputa)もスペイン語で「娼婦」を意味するという。 報道では、日本企業が外国語由来の製品名を愛用するのは、西側諸国で中国の漢字に詩趣が感じられるとしてタトゥーなどに好まれるのと同じ理屈だと指摘している。(翻訳・編集/NY) 


 

 

          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑       

 

    

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんて大きな穴! | トップ | アメリカの成人雑誌社は陸軍... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。