無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

どっちの眼が義眼かあてることが出来たら、私ももう一度融資を考えてみることにしましょう」

2015年05月07日 | 面白画像

ジョージは怒り狂った。彼の必死の懇願にも関わらず、冷酷な銀行家は、頑として金を貸そうとはしないのだ。しかし、彼の余りの狂乱ぶりに、銀行家もとうとう折れた。

「しょうがありませんな。それじゃあ、こうしましょう」銀行家は言った。「これは、ほとんど人が知らないんですが、私の眼は、片方が義眼なんです。完璧な細工のおかげでそれを見破る人はいません。もしあなたがですな、どっちの眼が義眼かあてることが出来たら、私ももう一度融資を考えてみることにしましょう」

ジョージは、銀行家の顔を見つめた。そして、即座に言った。

「左眼がガラス製でしょう」

銀行家は驚いた。彼がどうして識別したのか尋ねた。

「簡単ですよ」ジョージは答えた。「まだしも、あたたかな光のある方を選んだだけです」

 

 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風紀の乱れをいましめる教頭... | トップ | ある厚かましい男 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。