無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

【驚愕】多くの男性が感じる部位は、性器ではなかった!!(最新調査)

2015年05月04日 | ニュース

【驚愕】多くの男性が感じる部位は、性器ではなかった!!(最新調査)

 古今東西、人類にとって永遠のテーマであり続ける(?)「男女のセックス観」の違い。近年では、「女性が精神的なつながりを重視する一方、男性にとって優先されるのは肉体的快楽である」という説が、まるで定説のように浸透しているが、それを覆すような調査結果が発表されたとして話題になっている。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/05/post_6326.html】

 先月30日、英紙「The Daily Mail」が報じたところによると、その驚くべき調査結果を発表したのは、既婚者(または交際相手のいる男女)向け出会い系サイト「Victoria Milan」だ。同サイトは、男性の性的嗜好に関する実態を明らかにするため、男性ユーザー7,158人を対象にアンケートを実施。前戯についての意識や、性的に感じる体の部位について調査した。そして明らかになったのは、これまでの認識とはまったく異なる男性の"本当の姿"だった。

・ 女性にリードされたい
 まず、アンケートに回答した男性のうち、実に67%が「女性がリードするセックスが好き」と回答。男目線の"俺様セックス"ばかりを好むわけではないことが判明した。また、その際に重要な点については、61%の男性が「ぞんざいに扱われたり、つけ込まれる感じでなければよい」と回答。想像以上に受け身な姿勢も明らかになった。

・ 前戯では精神的なつながりを重視している
 アンケートは、前戯について男性が抱く意識についても集計している。それによると、75%の男性が「前戯が好き」と回答していた。さらに、68%の男性にとって"スイッチが入る"ために必要なのは、「肉体的快楽よりも、精神的なつながりを重視した前戯」であることが判明。しかも「セックスの時は7割方、前戯にじゅうぶん時間をかけている」と答えた男性は62%にのぼり、「前戯を行わない」男性はわずか5%にすぎなかった。

・ 多くの男にとって、最も感じやすい場所は性器ではない
 そして、今回の調査で最も驚くべき点はここからだ。なんと、「あなたにとって最も性的に感じやすい部分は?」との質問に、「性器」と答えた男性はわずか21%で、残りはそれぞれ異なる体の部位を挙げたというのだ。その内訳は、多い順に「アゴ」(13%)、「首」(12%)、「下腹部」(11%)、「太ももの内側」(10%)、「お尻」(8%)......と続く。

性器への刺激で全ての男性が満足すると思ったら、大間違いだったというわけだ。

 これまで男性の性的嗜好については、「相手との精神的な結びつきよりも視覚的・肉体的な刺激に興奮を覚え、前戯を重視せず、支配欲も強い」という見方が広く浸透してきた。しかし、今回の調査結果が示したのは、それとは真逆の男性の姿だったといえる。あくまでも出会い系サイトのユーザーを対象としたアンケート集計の結果ではあるものの、なかなかショッキングな結果だったのではないだろうか。

「精神的なつながりも重視した前戯、本当に感じやすい部分、そして女性のリードも楽しんでいる事実......(今回の調査で分かったことは)男性は女性を喜ばせることが好きだという証なのです」

「Victoria Milan」のCEOであるビクトリア・ミラン氏は、このように語っているようだ。いずれにしても、ベッドの上では男性も決して単純な生き物ではなく、繊細で敏感な面もある、ということなのかもしれない。

 

 

 

     

   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑ 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピラニアは貪欲で獰猛なのか... | トップ | ギャル→AV女優→新聞記者→作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。