無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

いったい誰が後ろから俺を押したんだ!

2014年12月26日 | 面白画像

■ アメリカのテキサス州に大地主がいた。 

ある時、自分のお祝いがあり、大勢のお客さんを家に招いた。

やがてそのお祝いもたけなわになった時、庭に人々を集めてこう言った。

「みなさん、ようこそお出でくださいました。

 私のような者のためにこんなに沢山来て下さって感謝します。

 そこで、余興のようで何ですが、ここで一つ、みなさんにお願いがあります。

 こちらのプールをどうぞご覧ください。

 これはオリンピック規格の正式なプールです。

 こちらから向こうまで泳ぎ渡った方に、ご褒美を差し上げます。

 私は沢山の夏の家、冬の家がアメリカじゅうにありますから、別荘として一つ差し上げましょう。

 いや、その他のものがほしいというならば、私には未婚の一人娘がいますから、

 これは娘次第でございますが、独身の方で挑戦したいと思う方は是非、申し込んでみてください。

 ただし、注意してください。

 プールの中で見え隠れしていますのはワニでございます。

 一週間、何も食べさせていません。

 それにあのアマゾンの流域からピラニアを一万匹、このプールに放ってあります。

 それでもやりたい方はどうぞ・・」 

すると、一人の青年が突然、バシャーンとその中に飛び込んで「イヤー!」と泳ぎはじめた。

みんなは「いや~、すごいな~、勇気あるな~」とびっくりした。

ワニがやってきて、バッ!ピシャ!血しぶきが上がった。

そして、ピラニアがピョン、ピョン、ピョンと追いかけて、食いついた。

みごとに血だらけになって、とにかくものすごい勢いで泳いで、とうとう向こう側に上がった。

そして、かかえられるようにして、主人公の前に運ばれた。

まさかと思ったら、この青年はみごとに泳ぎ渡ったのだ。

今度は主人公の顔が青くなった。

「と、ところで、あなたは別荘がほしいですか、それとも娘がほしいですか?」 

「いや、私はどちらもほしくありません」

 主人公と人々は驚いた。

「では、あなたは何がほしいのですか?」 

「いや、ほしくありませんがどうしても一つのことが知りたいのです」 

「何が知りたいのですか?」 

青年は叫んだ。

「いったい誰が後ろから俺を押したんだ!」

 

 

          面白かったら、「ブログランキング」 

              

          人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑      

 
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園のベンチに3人の女性がア... | トップ | ある独身男性が両耳に包帯を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。