無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

巨人が嫌いなのに巨人戦を見てしまうのがアンチ巨人。

2014年10月08日 | 面白画像

巨人が嫌いなのに巨人戦を見てしまうのがアンチ巨人。
アメリカが嫌いなのにアメリカ製の憲法を大事にしているのが朝日。

朝に見えるのが朝日。
朝鮮の新聞に見えるのが朝日(新聞)

物作りに憧れを持つのが子供。
捏造(物作り)に命をかけるのが朝日。

右曲がりで目的地に辿り着く企画は鉄腕DASH。
左曲がりで目的地に辿り着けないのは朝日。

事実を確認してから結論を出すのが理論派。
結論を出してから事実を作り出すのが朝日。

北朝鮮をファンタジーの国、地上の楽園だと少し皮肉をこめるのが北マニア。
北朝鮮をファンタジーの国、地上の楽園だと本当に信じているのが朝日。
一般紙の論調:日本はここが駄目だからこう改善すべきだ

朝日の論調:日本は駄目
幹部 「国に我が社向けに税金の投入を要請してみようと思う。」
部下 「はっ、では北京にアポを・・・」
幹部 「違う、金の要求は日本、北京は送金先だ。」
部下 「はっ、でも新聞社に公的資金注入はできるのでしょうか。」
幹部 「違う、名目は政党助成金だ。」

 

  

 

                面白かったら、「ブログランキング」 

                

                   人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トビラの向こうはどうなって... | トップ | 神よ我を助けたまえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。