無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

顔はサル、名前はドラキュラってなーんだ? 虫、鳥、一体何…

2015年03月18日 | ニュース

顔はサル、名前はドラキュラってなーんだ? 虫、鳥、一体何…

 名前はドラキュラなのに顔はサル-。兵庫県淡路市夢舞台の「奇跡の星の植物館」で、サルの顔のようなランの花が話題を集めている。

 中央アメリカからエクアドル、コロンビアなどの熱帯高地が原産のラン科の植物で、花の形が吸血コウモリに似ていることから、「ドラキュラ属」の名がつけられているという。しかし、下向きに咲く小さな花の中をのぞいてみると、サルの顔そっくり。

 ラン科ドラキュラ属には100種類以上あるといわれ、それぞれの花の中には“違う顔のサル”が住んでいる?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神父がホールインワン | トップ | 女装が理由!? 在中国大使... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。