無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

ペーパークラフトの家を作っている所ヘ、 トニーが話しかけてきた。

2014年08月12日 | 面白画像

黒人のマイクが教室でペーパークラフトの家を作っている所ヘ、
トニーが話しかけてきた。
「楽しいか?」
マイクは言った、「ああ、ペーパークラフトは僕の生きがいだよ。」
そしてトニーは少し笑ったあと、こう言った。
「君は今にもっと大きなものを建てるようになる」

二十年後、マイクは絶え間ない努力の末、一流の建築設計者になり、
高層ビルや豪邸の設計の一人者になった。
 そしてある日偶然にトニーに出会いその事を伝えた、
「トニー、覚えているか?僕が教室でペーパークラフトをしてると
君がこう声をかけてくれたんだ、『君は今にもっと大きなものを建てるようになる』
その言葉が僕の夢をふくらませたんだ。君のおかげでここまでこれたんだよ。」
「何だって?」トニーは不思議そうに言った、

「俺はそれ、お前のチンポのことを言ったつもりなんだがな。」

 

 面白かったら、『ブログランキング』よろしくお願いします。 

クリックをお願いします↑↑↑↑
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女装 | トップ | 葬儀の前だと言うのに、こと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。