無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

放送禁止用語のような看板

2014年11月09日 | 面白画像

放送禁止用語
先週、日本テレビ系情報番組「ZIP!」でタレントの曽田茉莉江(←知らない)が放送禁止用語を使ったとニュースになった。5時に夢中!でも話題になったが、肝心の「何て言ったか?」を言わないものだから、、、「ロ」で始まる不適切な表現としか教えてくれないものだから、、、。私の中で「放送禁止用語」と言ったらイコール卑猥な言葉で、「『ロ』で始まる卑猥な言葉?」をアレコレと考えてしまった。結局「ロンパリ」だった。
私「ロンパリとかよく知っていたよ」
妻「でも、嫌な表現だよ」
私「確かにね」
妻「マンコなんかより余程不愉快だよ」
私「マンコ言うな」
妻「マンコ、マンコ、マンコ!。全然平気だよ」
私「じゃ、『私のマンコ』って言って」
妻「私のマンコ」
私「『私のマンコを舐めて』は」
妻「私のマンコを舐めて」
私「『私の濡れたマンコにあなたの熱いチンコを……』」
妻「もういい!。おしまい!。何でも言える!!」
私「……」
妻「だけど、何でチンコはよくてマンコはダメなの?」
私「皆が、マンコは卑猥と感じるけどチンコは卑猥と感じないからだよ」
妻「男女差別だよね。チンコがいいならマンコもよくしろ!」
私「まあ、私としては全然OKだけど」

妻「、、、あなたは『ビッコ』とか『キチガイ』とか何でも言いたい放題だからね」

私「だから(ドンドン!)、何度も言っているように差別は『言葉』じゃなくて『心』がするものなの!。言葉だけを狩っても無意味!!。『平和、平和』と叫んでも『平和』にならないのと同じ。差別する心をなくす教育をしなきゃ無意味なの。ま、いくら教育しても『差別』がなくなるとは思えないけど。『ビッコ』『キチガイ』『ロンパリ』を使わなければいいってもんじゃない!。言葉狩りばかりしているもんだから『バカチョンカメラ』の『チョン』の意味すら分からなくなってきちゃうじゃん。でもだからと言って差別がなくなるわけじゃなく、大久保で毎週デモは続くわけじゃん。人間は本質的に『差別』と『争いごと』が好きなんだよ。どうしようもないのよ。、、、卑猥も同じ。卑猥と思うその人自身が卑猥なのであって、言葉が卑猥なんじゃないの。だから使わなければそれでいいってもんじゃないし、隠せば隠すほどより見たくなるのが人間の本質。マンコも隠すから見たくなるの!!!」

妻「はい、はい、はい(←全然聞いてない)」
タグ :Pussy

 

 

 面白かったら、「ブログランキング」 

    

人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤ちゃんの見分け方。 | トップ | どこにも行けない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。