無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

世界びっくりニュース一覧 2016101500

2016年10月15日 | ニュース

世界中の仰天ニュースをお届け!

孤児となった2匹のリス、母親代わりとなった男性にすっかり懐いてこの始末 カラパイア (10月14日)

住んでいた木を伐採されてしまい母親とはぐれてしまった2匹の子リスたち。そんなリスたちをアップルとモーセスと名付け、家族の一員にしたのはエリオット・ロンバルド。子リスたちはすっかりエリオットに懐いてしま...

東日本は重力高めだった。地球上の重力を可視化した地図(オーストラリア研究) カラパイア (10月14日)

地球上の物体を地球に引きつけようとする力、それが重力である。当たり前のように存在するので、夜ベッドに入って寝られるのも、歩いている時に地面に足がつくのも、家やビルを建てられるのも、重力が存在するからだ...

世界各地に出没する不気味なピエロ「キラークラウン」に警察が注意喚起 カラパイア (10月14日)

このところ世界各地で、不気味なピエロの格好で人を脅かすという悪質ないたずらが多発しているようだ。このいたずらはアメリカで流行し、その後イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、オランダなど、世界中を...

「はさまってもうた」アメリカの大統領選に暗雲か?国鳥のハクトウワシ、はさまる。 カラパイア(10月14日)

米フロリダ州のクレイ郡で、車のフロントグリルにしっぽりと挟まってしまったハクトウワシの姿が発見された。ハクトウワシと言えばアメリカの国鳥である。この画像を見たアメリカ人からは、「来月の大統領選を前にし...

貫禄のある座りっぷりが話題を呼んだトルコのふとっちょ猫が虹の橋へ。その姿を永遠にと銅像が設置される カラパイア (10月14日)

imagecredit:unknownトルコのイスタンブール市カドゥキョイ地区の歩道に設置された石のベンチのような場所に、どっちりと腰を下ろし肘をかけながら貫禄のポーズで遠くを見つめる1匹の猫。この画...

伝統の装いと木製クラブでプレー、英北部でヒッコリーゴルフ大会 ロイター (10月14日)

[13日ロイター]-スコットランドで今週、参加者が1900年代初めの服装に身を固め、木製シャフトのクラブを使ってゴルフをプレーするワールド・ヒッコリー・オープン選手権が開催された。東部のパンミュア・ゴ...

マレーシア機撃墜のミサイル模した子供用ベッド、ロシアで物議 ロイター (10月14日)

[サンクトペテルブルク(ロシア)13日ロイター]-ロシアのサンクトペテルブルクにある会社が、ウクライナ東部で2014年にマレーシア旅客機を撃墜したとされる地対空ミサイル「ブク」の発射台車両をかたどった...

米国の「不気味なピエロ」騒動、ハロウィーン控え警察が警戒 ロイター (10月14日)

[ニューヨーク12日ロイター]-米国で広がっている「不気味なピエロ」騒動が、ハロウィーンを控えて笑いごとで済まない不穏な脅威となってきている。ピエロ目撃情報のあった地元警察は、怪しい人物に注意するよう...

テレビが高級品だった時代。おめかししてテレビと一緒に写真を撮る人々(1950年代) カラパイア(10月14日)

テレビがアメリカで試験的に利用可能になったのは1920年代後半のことだ。それから商業放送の目処が立つようになるまでおよそ10年ほどかかり、1940年代の初めに白黒放送が開始された。その後1950年代に...

米国の乳がん死亡率が低下、白人女性で顕著=調査 ロイター (10月14日)

[13日ロイター]-米国で乳がんによる死亡率は低下したが、黒人女性と白人女性とを比べると、白人女性の方がその低下率は大きかった。米国疾病予防管理センター(CDC)が13日、報告書を発表した。CDCによ...

超ショック! 全身が禿げてしまった“グロかわいい”無毛動物16選 TOCANA (10月14日)

我々の知る限り、多くの哺乳類や鳥類の体はフワフワとした毛や羽で覆われている。しかし、もしも彼らから体毛や羽毛の一切がなくなったら、一体どんな姿になってしまうのだろう。果たして彼らは、それでもなお愛くる...

秋の夜が更に長くなる。本当にあった怖い10の実話 カラパイア (10月14日)

事実は小説より奇なりという言葉がある。更に現実世界で怖いのは、その小説の種類を自ら選ぶことができないという点にある。恐怖映画は怖いものを見るという心構えで挑むことができる。小説もしかりだ。だがリアルで...

子供持ちたい米国女性の比率がわずかに上昇、出生率上昇を示唆か ロイター (10月14日)

[13日ロイター]-米疾病予防管理センター(CDC)の調査によると、15─44歳の米国女性の半数が将来子供を持ちたいと考えており、2002年時点の46%よりも増えていることが分かった。米国の出生率が、...

ニコラ・テスラは殺人光線「デス・レイ」を本当に発明していた!! 米機密文書公開でトランプとの意外なつながりも判明! TOCANA (10月14日)

一時は歴史上最高のマッド・サイエンティストとしての冠を授けられたニコラ・テスラによる数々の発明品や理論だが、ライバルとされていたエジソンや、時の権力者たちからの政治的・経済的な妨害などによって意図的に...

刑務所に戻りたくて銀行強盗、米ワイオミング州で禁錮6年の刑に ロイター (10月14日)

[12日ロイター]-仮出所中だったトランスジェンダーの元受刑者が、刑務所に戻るために米ワイオミング州で銀行強盗を働き、禁錮6年の刑を言い渡された。検察当局が12日明らかにした。米連邦捜査局(FBI)が...

ロンドン動物園でゴリラ脱走、すぐに捕獲され騒ぎ収束 ロイター (10月14日)

[ロンドン13日ロイター]-英国のロンドン動物園で13日、飼育されているゴリラが一時囲いから抜け出し、来園者が安全のためカフェから出られなくなるなどの騒ぎがあった。ゴリラはすでに捕獲され、警察の広報担...

エクササイズ・ジムはやり過ぎると逆効果。やらない日も必要(ブラジル研究) カラパイア (10月14日)

今日はいつものジム通いを休んでみてはどうだろうか。『フロンティアーズ・オブ・フィジオロジー』誌に掲載された論文によれば、休むことなくエクササイズを頑張りすぎると健康を害するかもしれないそうだ。ブラジル...

【重要】ヒラリー側近の極秘UFOメールが続々流出!ロズウェル、ニビル、零点エネルギー、バチカンと宇宙人…!! TOCANA (10月14日)

先日トカナでは、米民主党大統領候補ヒラリー・クリントン氏の側近ジョン・ポデスタ氏と、アポロ14号の乗組員エドガー・ミッチェル氏との間で交わされた「UFO、宇宙戦争、地球外生命体」についてのメールをご紹...

火星で会話中の「エイリアンの幼生」2匹が発見される! ついに現実がフィクションに追いついた!TOCANA (10月14日)

これまでに発見された火星生物は、「ヘビ」、「カニ」、「エビ」など地球上でも見られる生物の火星版といったところだったが、この度なんと、完全にエイリアンとしか言いようがない奇妙な物体が発見されたというのだ...

 

 

 



 



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッと見ニュース日々のニュ... | トップ | ラーメンと焼そばの麺、具体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。