無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

老人が天国の入り口で番人の審査を受けていた

2014年08月19日 | 面白画像

ある日一人の老人が天国の入り口で番人の審査を受けていた。

番人 「お前の父親は生前何をしていた?」
老人 「実業家でした」
番人 「ふん、資本家か。で、母親は?」
老人 「商人の娘でした」
番人 「お前の嫁は?」
老人 「貴族の娘でした」

番人 「プチ・ブルだな。お前の職業は?」
老人 「著述業です」
番人 「どうせ食えなかったんだろう。どうやって生活したんだ?」
老人 「親戚にオランダ人の財閥当主がいて、その援助で」

番人 「ああ、ダメだダメだ。とても入れるわけにはいかん。
     ところでお前の名前は?」

老人は静かに答えた
老人 「……カール・マルクス」


  

 面白かったら、『ブログランキング』よろしくお願いします。  

 クリックをお願いします↑↑↑↑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある化粧品会社が、原価の100... | トップ | スミス博士にはスピーチを簡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。