無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

イタチが鳥に乗って空を飛んでいるだと?

2015年03月06日 | ニュース

イタチが鳥に乗って空を飛んでいるだと?そんなおとぎ話の世界が本当にあった(イギリス)

 今週月曜、アマチュア写真家のマーティン・ルーさんは、奥さんと一緒にイギリス、東ロンドンにあるホーンチャーチ・カントリーパークを散歩していた。奥さんが地面でなにやらモゾモゾうごいている生命体を発見。イタチ (コメント欄によるとオコジョとのことだが海外サイトではイタチ扱いだったのでそうさせてもらう。) の子どもとヨーロッパアオゲラという鳥がなにやら揉めていたそうだ。

 しばらくその様子を見ていると、飛び立とうとしているヨーロッパアオゲラの背にイタチがちゃっかり乗っかっていたという。その奇跡の光景がこの写真である。コラじゃない。これがリアルだ。 おそらく両者は戦っていたのだろう。飛び立とうとしたキツツキの一種、ヨーロッパアオゲラに、逃がすものかと抱き着いた結果こうなったようだ。

1_e40

 そのまま両者はマーティンさんたちの方に向かって飛んできたという。
2_e39

 イタチは小柄な体格ながら、アグレッシブな肉食獣である。この子イタチも鳥を食べようとしていたのかもしれない。ただ戦いを挑んでいただけなのかもしれない。その背景はわからないが、マーティンさんたちの姿に気が付いたイタチに一瞬のスキができた。

3_e37

 そのすきにアオゲラは逃げていったという。
4_e34

 これこそが野生の世界であり、彼らの間には緊張と殺伐があったわけだが、その1シーンをとらえてみると、仲良くおんぶしてお空を散歩、にも見えなくはない。それにしても奇跡の光景だ。自然界はたまにとんでもないものを我々に見せてくれる。

5_e32
via:businessinsider

 こんなコラまでできあがっていたようだが、さすがわれらがプーチン。鳥に乗ったイタチも乗りこなせるレベル。

00

 

         

人気ブログランキングへ↑↑↑↑↑↑↑↑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥取市が「公務員限定」婚活... | トップ | 日本人形VS韓国人形!中国ネ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。