無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

燃料は「ぷっちょ」20個!ロケット点火

2015年03月08日 | ニュース

燃料は「ぷっちょ」20個!ロケット点火 「キャンディーで飛ぶなんて」子供ら歓声 和歌山、220㍍打ち上げ成功

 子供たちに宇宙や科学への興味を持ってもらおうと、ロケット開発 の研究者らが7日、和歌山市加太の「コスモパーク加太」でソフトキャンディーを燃料に使ったハイブリッドロケットを打ち上げた。

 和歌山大学の宇宙教育研究所や秋田大学などが計画した。ロケットはアルミ製で全長約1・8メートル、直径約15センチ、重さ10キロ。UHA味覚糖のソフトキャンディーぷっちょ 」20個を詰め込んだ燃焼器に液化ガスを入れて燃やし、生み出されたガスを推進力にする仕組み。

 ソフトキャンディーの燃焼しやすく、長時間燃え続ける特性に着目し、昨年秋から開発が始まり、2回のテストを経て完成した。

 この日、宇宙に興味がある県内の小中学生約20人が打ち上げを見守った。ロケットは大きな音とともに、7秒で高さ約220メートルまで到達し、パラシュートを開いてゆっくり降下。打ち上げ後には甘い香りが漂った。

 打ち上げ成功に歓声をあげた市立高松小学校5年、向井陽路(ひろ)君(11)は「キャンディーで飛ぶとは思わなかったのでびっくりした。僕も将来ロケットを作ってみたい」と笑顔で話した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「マッサン」ドッキリ大成功! | トップ | スマートフォンの磁気がどれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。