無理しないでボチボチ

ジョークとニュース間違え無いように  

全てNETのコピペで出来ています。不都合なものは連絡ください。

世界びっくりニュース一覧 2016101323

2016年10月13日 | ニュース

 

世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

やむにやまれぬ事情で保護施設に預けられた犬、どうしても飼い主に会いたくて3つの難関を突破し脱走に成功。 カラパイア (10月13日)

できればずっと寄り添っていたかったが、やむにやまれぬ事情で愛犬を手放さなければならない場合もある。だが犬の方は、突如飼い主がいなくなり見知らぬ場所で置いてきぼりをくらったら混乱するだろう。2歳になるメ...

妖精研究に魔術、幽体離脱などなど。実在する世にも奇妙な9つの学校 カラパイア (10月13日)

多くの国において義務教育制度があり、学校では、微積分、文学、語学、化学などありとあらゆる教育が行われている。でも、岩の下に隠れている妖精たちのことや、魔術、ちょっと変わった物理学などについて学びたいな...

この警察官たちノリノリだぜ!ニュージーランド警察官のある日のエレベーター内での出来事 カラパイア (10月13日)

エレベータ―内と言えば密室空間。日本では誰もが無言で息苦しい感じのイメージが多いかと思う。だが、国によってはエレベーター内でこそ、唯一羽目を外せる癒しの空間でもあるようだ。ニュージーランドの警察署内の...

バットマンが小児病院の窓ふきに登場、子供の日控えブラジルで ロイター (10月13日)

[サンパウロ12日ロイター]-ブラジルのサンパウロにある小児病院で11日、バットマンや米国のテレビドラマ「フラッシュ」に登場するスーパーヒーローに扮して窓ふきをする2人の作業員が出現し、入院している子...

米国でマリフアナ合法化支持が57%に、反対上回る=世論調査 ロイター (10月13日)

[12日ロイター]-ピュー・リサーチ・センターが米国の成人1201人に行った世論調査によると、大麻(マリフアナ)使用の合法化を支持する国民が全体の57%に達し、反対の37%を上回った。10年前、賛否の...

シャルル10世の遺骨返還めぐり火花、仏歴史団体と埋葬先 ロイター (10月13日)

[ノバゴリツァ(スロベニア)/サンドニ(フランス)12日ロイター]-フランス国王として唯一外国に埋葬されているブルボン朝最後の王、シャルル10世の遺骨を母国に戻すよう、国内の歴史関連団体が呼び掛けてい...

“歯が抜け落ちる夢”の意味とは!? ユング派の新解釈による「夢占い」が超ヤバい TOCANA (10月13日)

記憶があったりなかったり……。だが、私たちが毎晩必ず見ているのが夢だ。中でも歯に関するものは比較的メジャーなものではないだろうか。■夢の中でもメジャーな“歯”の夢歯に関する夢では虫歯になったり、歯が欠...

あなたはどのタイプ?ほとんどの人は4タイプの性格に分類できる(スペイン研究) カラパイア (10月13日)

4タイプといっても血液型性格診断ではない。最新の研究によると、ほとんどの人は基本となる4種の性格タイプに分類できるそうだ。これは人々が示す社会的ジレンマへの反応を分析して開発されたアルゴリズムに基づく...

米国の「不気味なピエロ」騒動、ハロウィーン控え警察が警戒 ロイター (10月13日)

[ニューヨーク12日ロイター]-米国で広がっている「不気味なピエロ」騒動が、ハロウィーンを控えて笑いごとで済まない不穏な脅威となってきている。ピエロ目撃情報のあった地元警察は、怪しい人物に注意するよう...

ルーマニア政府がブランクーシ作品購入へ、募金呼びかけは失敗 ロイター (10月13日)

[ブカレスト12日ロイター]-ルーマニア政府は12日、世界的に評価の高い同国出身の彫刻家、コンスタンティン・ブランクーシの代表作を購入する計画を進めると発表した。政府は5月、全額は支出できないとして国...

モスクワの闇を照らす白く激しい光。いまだその正体わからず(ロシア) カラパイア (10月13日)

ロシア、モスクワの比較的低い位置で激しく光る円形の白い光。この映像は2016年10月上旬に撮影されたものだ。まるでUFOがホバリングしているようにも見える。Bizarrefootagecaptures...

金星表面に数々の不審な構造物が発見される!「古代金星文明」の決定的証拠か? TOCANA (10月13日)

現在UFO研究家の中で最も熱いトピックといえば「古代火星文明説」だろう。トカナでも何度も取り上げてきたが、日々火星から送られてくる画像には文明や生物の痕跡がしっかりと写り込んでいる。だが、文明が存在し...

【動画】「飛行機の120倍速いUFO」を航空機レーダーが捉えた! 地元TVが報道、「歴史的快挙」の声も=ニュージーランド TOCANA (10月13日)

UFOの特徴の1つに“驚異的なスピード”がある。目撃情報でも頻繁にUFOが無音で高速飛行していたと伝えられていることもあり、UFOの当然の特徴として受け入れているが、その実情はよく分かっていなかった。...

 

 



 



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッと見ニュース日々のニュ... | トップ | サッと見ニュース日々のニュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。