お山と温泉・綺麗所・・・・

綺麗所???アッ.お花のことです。 ラン・らん・蘭
山登り.帰りに温泉・美味いもの、
こんな調子での~んびりと

アサギマダラ

2016-10-12 00:00:01 | 広島市植物公園

アサギマダラ 浅葱斑  タテハチョウ科

 

広島市植物公園のガイドルームでの会話。

アサギマダラがフジバカマにイッパイいると。

ガイド担当につく前に覗いてみると、いない。

全くいないではないか・・・・・・シィーーーン。

 

今日の担当は、サボテン温室。

そこに、ガイドさんがやってきて、
また、イッパイいるとの話。

 

ガイドを抜け出して覗いてみると、  いない。

 

ガイド終了後、報告書を書いていると蝶の話で盛り上がる。

一匹もいなかったよ、と話すと。一斉に、うそ~~。

一人のガイドさんが閃いて、  何処にいったの.

 いつも植えてある「うらら池」のところ。

皆さん 大笑い。 ヽ(^。^)丿
 場所が違うよ、ツバキ園のところよ。

(='m')

 

早速訪ねてみると、フジバカマのコーナーが出来て、
いろんな品種のフジバカマが植えてあるではないか。

その中でも、アメリカフジバカマと日本の在来種に、
特に集まり、ヒラヒラと舞いながら蜜を求めている。

 

 

蜜を求めて夢中です。 

 

 近づいても逃げません。 50cm

 

 蝶の数え方は、学術的には1頭・2頭と言うらしい。

 

 沖縄から台湾まで飛んでいくとはスゴイ。

 

 明日はどこまで飛んでいくのかな。

 しっかり蜜を吸ってガンバレよ。

 

応援したくなる。  q(´・_・`)p ガンバレ

 

 

 

 

『広島県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サボテンの祖先 | トップ | タテハチョウ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む