ねぇ ティーチャー

ありのまま 生きる

愚痴かな?

2017-04-21 17:08:35 | 日記


先日のコンベンションの時のお坊さんの話の中で

ある老夫婦の話、奥さんは旦那さんの世話をする

毎日。友だちから「たまには、気分を変えるため

旅行でもしない?」そうだな。たまには行って

見ようかなって思った。

それを嫁に言ったら、嫁「お母さん、楽しんで

ゆっくりして来て下さい」と。

それを聞いたおばあさん「私が居ない方がせいせ

いするんだな」って思い、「行くもんか」になっ

てしまった。2人とも、同じことを行っているの

に受け取る側が違う視点を見てるんだと

とても分かりやすい話だった。

そのお坊さん、「私の年令は51歳、妻は1人、子

どもは男の子2人、長男は長崎国際大学、何を勉強

しているのかは知らない。この辺で私の身の上話

はいいですか?え〜、背が低いので立って話の苦

手なんで座ってもいいですか。え〜っと時間が」

といいながら、構えないので凄く楽な気分になれ

る。 中々な器の大きさを感じる

社長、部長がメーカーといえども、もう少し

人を引きつける話ができたなら、いいのに

毎回やっているから、マンネリ化してるんだろう

ね。次から次へと会場に回ることに酔っているの

かな? 勿体無いな〜!時間が…。

「皆さんの貴重な時間を…」って口では、言って

るんだけど、ね。

あれまっ!関係者が読んでるかも知れないのに

でも、本当のことです

(*´∇`*)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可能性 | トップ | 突然に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。