ねぇ ティーチャー

ありのまま 生きる

学び

2017-08-09 08:11:55 | 日記


昨日のプール、とよちゃんと2人

もう、段々ハワイ島のことも終わりに近づいて

きたかな?怒りも吸収されつつあるなって思って

いたら、とよちゃん「聞きたいことがあるの

カブトムシのように殻を被っているって、言われ

て…。すっきりさせたいから聞きたいんだけど

あなたの前に何故、ハワイ島のガイドみたいな人

が現れる訳?」

「私もティーチャーに聞いたんだよ。宇宙を大き

くするのに、大きなプラスなら、それに劣らない

マイナスがいるんだって。あなたに会ったマイナ

スに遭遇して、宇宙を広めたんだよ。」納得

誰だって、嬉しくなんかないよ。腹ん中がよじれ

そうなくらいに腹が立ったよ

「だから、黙り込んだの?」

「自分を癒せのメッセージに怒りと、どうして

相手でなく私なの?やり方を忘れる位、怒りで」

普通、宇宙を広げるって、どうやるかなんか

しらんよね〜!だから最初から旅行じゃないって

私の中は知っていたんだ。

せめて、このメンバーの中にふーちゃんがいてく

れたなら、三分の一でも担ってくれたのにー!

まあ〜、息子がいてくれて、助かった。

ふーちゃんがいたらワゴン降りたね。息子共々

川村さん「怒りのエネルギーって凄いんだよね

ましてや、ハワイ島だよ」

そうだった! 怒りが凄くて、それどころじゃあ

なかった


この流れから、東北に向かっている

ベストメンバーが形になり、進みだす

このメンバーが口を揃え、「ハワイ島がここに

こんな形で繋がっているなんて〜!」

確かに、そう思う。

目に見えない世界だから、中々わかりづらい

しかし、とよちゃん、この東北受け取ったから

凄いわ。「私、わからんだよ。なんで言ったのか

も」 間違いなく、私は誘導されたよ

息子「なんか、凄いメンバーだね。人数減って

正解だよ。おかん、軽くなったら…。」

「行かない」って決めた人もそれぞれ、やるべき

ことがあるから…。

それが、この世界だから

ハワイ島の気を繋ぐよ。あんな嫌な思いした分だ

け、大きな宇宙から…。

しかし、聞き入れてもらえるのか、どうか

もう大きくならなくていいから、あんな体験

いらなーい! もう、十分です

(*´ー`*)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見て見ぬふり | トップ | 珍事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事