蘭の国から

自生地や我が家の蘭の生育日記など

再びファイヤー!

2017年07月11日 | いろいろ


先日、園芸誌の記者が取材に我が家に来てました。
そこで再びファイヤーしました。










2回目なので、テキパキと出来ました。





もう鰹のタタキは家で作るのが定番になりそうです。

記者さんは平日の夜に来られ、職場の後輩も呼んで鰹で一杯やりましたが、
私は翌日普段通り仕事に出たので、勝手にいろいろ撮って帰られたようです。

どんな記事になるのやら。


今日はこれだけです。と思ったけど、花の画像が無いのも寂しいので、今の棚の様子です。








真っ白なお花畑です。

先日友人に
「どうして花を咲かせるの?花芽を取った方が木のためじゃないの?」
と聞かれましたが、皆さんはどうされてるのでしょ?

折角なので我が家ではそのまま咲かせて楽しんでます。
もっとも鉢数が多過ぎて切る暇なんてないですけど。

以前の棚には毎晩お客さん(スズメガ)が訪れてましたが、
新温室は蛾が入れない程度の防風ネットで被ってあるので、
今年は花の後フウランの実だらけにはならなくて済みそうです。

でもいつも咲かせっぱなしなので、汚くなった花がバラバラと・・・苔庭に落ちてしまいますなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もっと変な花 | トップ | 夏本番 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。