晴れたり曇ったり

夫のステージⅣ 切除不能進行食道癌の闘病記録と旅立ちからの日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ため息が出ました・・

2016年12月07日 | 食道癌と診断されてから8ヶ月目の経緯
旦那は昨日、6回目抗がん剤で退院後の診察でした。

血液検査の結果、白血球がかなり下がっているので
増やす為の注射になりました。

今のところ副作用と言えば口内炎ができています。
倦怠感や多少の吐気は、ある様子。
髪の毛は、しぶとくまだ抜けていません!

昨夜、高かったけどマガレイを買って煮付けて旦那に食べさせたが
なぜか詰まって食べられなくなってしまった。

旦那も「あれ?」って感じで一度休んで
今度は、身を全部ほぐしてお粥のとろみと一緒に食べようとしたが、やっぱり通っていかない。

野菜サラダとハムは、普通に食べれたのに何で魚がだめ??謎です。

この数ヶ月、食べられなかったもの、吐いたもの、あれこれ考えてみても
今の旦那の状態なら良く噛んで食べれば、よほど繊維質とかじゃない限り
それなりに食べれておかしくないはずなんだけどなぁ・・

まだまだ食事に関しては、わからないことだらけで困ったもんです><;


それから部屋探しに連日、不動産屋さんと同行して物件を見てまして
昨日、1つ良さそうなところがあって申し込みをしたのですが
保証人の問題が出てきました。

義父にお願いする予定でいたところ、高齢者の為、厳しいと。

そんなこと言われたってねぇ・・
自分たちの年齢で親って言うと、もうみんな超高齢か亡くなってるわよ。
しかも三親等以内で道内に住んでいる人とか言われてもねぇ。

私の息子でと思ったけど、勤務先が個人経営のところで
事務所とかも無く、尚且つ、今は社長も一緒に息子と出張してて
勤務先確認が社長の携帯電話にってなると保証人としては、弱いらしい。
要するに携帯電話だと、ほんとに会社なのかどうかの確認も取れないからってことだ。
固定電話必須って感じなのよね。

近頃、札幌は、家賃の滞納が多くて入居者の審査に管理会社もかなり慎重らしいのです。

だけど・・だけどさぁ・・
みんながみんな公務員だったり、大手企業とか働いてるわけないじゃんね。

仕方がないので頼みたくなかったけど、弟に電話をしてお願いすることにした。
さすがに弟も保証人となるといい気は、しないなと言っていたけど、いいよと言ってくれた。
今まで私が弟に頼みごとなんてしたこと無いからなぁ。
よほど困ってのことだと察したんだろうと思うわ。

過去には、腹が立つことがあったり
親のことにしても言いたいことが山ほどあった弟だから
弱みを作りたくなかったってのが私の本音。

でも、背に腹はかえられない!
この際、私の確執はどっかへ置いといて頼んでみた。

たった1部屋借りるだけのことがこれほど大変だとは・・ね。
食事のことといい、部屋といい、ため息が出ました・・・。

あとは、審査が無事終わり契約になることを祈るだけです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これからも続く癌との闘いに... | トップ | ぬか喜び »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蘭様 (かば)
2016-12-08 10:23:08
今日は神戸は暖かいです。
食事大変ですね。うちも魚はダメです。以前は煮魚は大丈夫でしたが、それも今やダメで、肉はミンチ以外はダメ、ミンチもバラバラはダメです。パンは食べられ、おやつは何とか、飴はよく食べてます。デイサービスの刻み食が食べられなくなりました。家ではもう、お粥と舌で潰せる介護食です。日々食べられるものが変わります。
引っ越しがスムーズに進むことを祈っています。考えることが多過ぎて大変だと思いますが、出来ることから進んでいきましょう、お互いに。
Unknown (一華)
2016-12-08 13:11:52
そういえば、息子が東京で部屋を借りる時も、保証協会がどうとかで、保証人は東京在住じゃなくても良かったですが、身内のいない人や、高齢者なんかは借りれないって事でしょうか。
確かに貸す方はきちんと家賃が入る、身持ちの固い人が良いってのは理解できますが。

私も親・兄弟と仲が良い方ではありませんでしたが、病気になって一番心配し見舞いに来てくれたのは、絶縁していた弟でしたね。
今は付かず離れず、顔を見れば一言二言って感じです。
入院の保証人なんかで世話になった事を思うと、今まで色々ありましたが、ありがたかったですね。
蘭さま、この際・・です。今は自分達の事、ご主人様の病気の事が優先。
他の事に気をとられない、心を惑わせない、今は。

魚が詰まったようですね。
私はカレイやぶりなどの、パサっとした身が喉の奥の上っ面にペタっと張り付くようで苦手。
魚では、ハタハタなんかのポロっとした身が通りやすいかな。
人それぞれですが、これも色々試してわかる事で、ガンってほんとお金がかかります。
1つダメでも焦らず、まだまだ食べられるものはたっくさんあるはずです。
蘭さま、これごときで落ち込まず、くよくよしない悩まない、です。

いつも私が上を向いて参りましょう、って、そんなん無理じゃん、って。
でも、こんな時こそポジティブに、気持ちを考えを向かわせるイメージ。
きっとうまく行く、きっと報われる。
って、ほんとは毎日私が私自身に言い聞かせている言葉でもあるのです。

こちらはとても良いお天気で、札幌はいかがですか?
お天気は悪くて寒くても、私たちの心根が暖かかったら、どんな事にもくじけない強さをもらえると思いませんか。
治療、食事がうまくいきますようにm(__)m
ではまたねm(__)m
かばさんへ (蘭)
2016-12-08 20:24:09
やっぱりお母様も煮魚だめなんですねぇ~。
前は食べれたから大丈夫じゃなく日々変わること勉強になります。

神戸なんですね。
こちらは寒波がやってきてて道路はツルツルで、いつ転んでもおかしくない状況です。
雪の無いところが羨ましいです~><

とはいえ、インフルなども早い時期から流行っているので気をつけてくださいね。
一華さんへ (蘭)
2016-12-08 20:36:45
一華さんもカレイとかパサっとした魚は苦手なんですね。
どうしても自分の感覚で食べれるだろうと思ってしまいがち・・
実際に食べる人の身になって考えたら、淡白な魚は引っかかり易いんだわねぇ。

でも1つずつ癌と闘いながら学んでいきます。
多少、お金がかかるのもいたしかない。

血の繋がった親兄弟といえど色々あるもんだよね。
私だけじゃなくて少しホッとしています(笑)

温かい心に触れ、どんなに癒されていることか。
札幌は寒くて道路もテカテカ、ツルツルだけど、一華さんのコメント見て心はポカポカです!

また食べられるもの見つけて美味しいものを旦那に食べさせなくちゃね^^
いつもありがとぉ~♪

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。