晴れたり曇ったり

夫のステージⅣ 切除不能進行食道癌の闘病記録と旅立ちからの日々

お月様にお祈りを

2016年09月15日 | 食道癌と診断されてから5ヶ月目の経緯
夕方からの雨も止んで、空気が綺麗になったせいか
眩しいくらいのお月様!と思っていたら
今日は、中秋の名月だぞ~と旦那が言うのでベランダに出て眺めていました。
名月と言われると一段と綺麗に見えるぞい!

さてさて旦那の具合ですが、昨夜から熱も微熱まで下がり
朝には平熱になっていました。

J病院の外来予約時間が12時だったので1時間前に行き採血。
(旦那一人でいきましたよ~)

診察へ呼ばれK先生に「熱下がったよ、もう平熱だよ」と言うと
K先生は笑って「絶対下げてくると思った」と言ったそうです。
「うーん・・でもどうしようかなぁ」と抗がん剤治療開始に悩む先生に
「やろう!」と旦那が言ったら
「じゃ、明日からやりますか」と先生も覚悟を決めたらしい。

できるだけリスクは、避けたい先生の心理。

前回の放射線直後の抗がん剤で食道の癌がかなり弱ったと感じてる旦那は
多少の無理をしてでも、今のうちに叩きたいという思い。

旦那が前向きに治療を受ける気持ちになってくれたのは、ありがたいことなんだけど
39度もの熱を出して、昨日の夕方まで38度台をウロウロしてたことを考えると
無理に明日じゃなくても・・来週からでもいいんじゃないかという気がしてくる。

なにをそんなに焦るのか。
普通の薬じゃないんだから体調万全で向かわないとさぁ・・ってちょっと不安がよぎる。

そんな私の思いも知らず
「また塩分不足って言われそうだから、塩持っていく」と入院準備する旦那。

明日からの入院で4回目抗がん剤投与開始。
無事に終わりますようにと・・お月様にお祈りを。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 院外薬局での出来事 | トップ | 楽しんできて! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
月に願う (一華)
2016-09-15 22:45:59
ご主人様の熱が下がり良かったですね。
気合いでしょうか。
次回の治療にも、自身からやろうって、随分と積極的になられて。
こんな時に慌てて治療しなくても、と心配する蘭さまの気持ちも分かります。
でもきっと、やっつけてみせると、なんだかご主人様の意気込みを感じます。
少し今までと違うような。

そちらはお月さま綺麗に見えてますか?
こちらは雲に隠れたり顔を出したり。
明日は十六夜、はにかみ屋さんのお月さまです。
なんだかご主人様に似ているみたい。
明日からの治療が滞りなくうまく進みますようにと、穏やかで優しいお月さまに、今夜は私も手を合わせます。
届きますよーに!!
一華さんへ (蘭)
2016-09-16 00:41:26
気合入りすぎて怖いですよ~><
こちらは雲も無く今もお月様綺麗に見えてますよ~♪

はにかみ屋の旦那ですかねぇ・・
実は病院から処方された薬を1日目飲んでも熱が上がったり下がったりしてるので
勝手に市販薬のパブロンゴールドを飲んだんですよ・・。
病院の薬と混ぜて飲んだらだめでしょ~!!と怒ったんですけどね。
「だけど熱下がったもんね~病院の薬はもう飲んでないし~」と平気な顔。

相変わらず、やれやれな旦那なんですわ。
きっと一華さんが1日、うちの旦那を見てたら、呆れますよ・・たぶん。
やることなすことがやんちゃ坊主と一緒なんです。
私は妻である前に母の境地なんですよね(笑)

お月様には、いっぱいお祈りしました。
一華さんもどこかで見てるかなぁ~なんて思いながら、一華さんも穏やかに過ごせますようにと・・m(_ _)m

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。