頼成(らんじょう)の森だより

富山にある「県民公園頼成の森」
森の総面積は、115ha。
日々の「!」写真を中心に、ありのままの今をお伝えします。

肌寒い5日目

2017年06月13日 | イベント
今日も肌寒い1日であった。こちらの思いもままならず、花しょうぶの開花が遅れている。
来園者の方からも、残念との声が聞かれる。明後日から気温も上がりそうである。週末には見頃になるのではと思っている。期待いただきたい。
 

さて、このブログは、ありのままの頼成の森を紹介することとしている。ここ毎日、花しょうぶ祭りの状況を紹介していると、ありのままの心根を紹介したくなるので、お付き合い願いたい。

・・・・・6月9日に花しょうぶ祭りが開園し、開花が遅れていることを心配する。
やはり、来園者の方に満足いただきたい。もうすこし咲いていないか、毎日、1号田から31号田までの道のりを
ただひたすらにオロオロと歩くだけである。やっぱり咲いていない、泣きたい気持ちになる。
そんな時、やさしく励ましてくれるのは、野鳥のさえずりであったり、オカリナの素朴な音色、そして何より来園者の
方からの「がんばってください」の声である。
種田山頭火の俳句に「ほととぎすあすはあの山こえて行かう」がある。何かグッとくる。・・・・・




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花しょうぶの花柄摘み | トップ | 多くの方に来園いただきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL