頼成(らんじょう)の森だより

富山にある「県民公園頼成の森」
森の総面積は、115ha。
日々の「!」写真を中心に、ありのままの今をお伝えします。

花しょうぶの今

2016年05月27日 | ハナショウブ
   
   今の頼成の森です。
    全体的にみどり緑です。
     花しょうぶは、昨日の雨で一気に活き活きしてきました。

   花しょうぶを求めて広い園内を、車で探す方が増えてきました。
   滑川市の行田公園の花しょうぶが新聞に載っていたことも影響しているのでしょう。
      
 頼成の森は、600品種のうち「北洋」や「沿海州」「連休白」など、10種程の極早生品種は咲いています。
  「見渡す限りの花に埋もれたい!」という方には、まだ早いかも。
    咲き揃うまでの全体の変化を、じっくりと見たいという方には
     現在でも十分楽しんでいただけると思います。

 「満開はいつか?」の電話の返答には、困惑しています。
  「頼成の森花しょうぶ祭り」は、一番咲き揃う頃を設定しております。
   今年の花しょうぶ祭りは、6/10(金)〜6/19(日)です。 

 花しょうぶには、品種ごとに、極早生・早生・中生・晩生、と開花時期が微妙に異なります。   
  だから、600品種の花を一度に見ることは絶対に不可能です。
   花の都合に合わせて、ゆったりと時間をかけて観賞したいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャクヤク (ボタン科)

2016年05月21日 | 森林

  数年前、富山県薬業植物指導センターから譲っていただいたものです。
   株分けによりすこしづつ植栽エリアを増やしています。
    樹木のボタンに対して、草本のシャクヤクと区別できるようです。
     ほのかに香りがあって、生薬原料の面影がある。
      これから咲き始めるところです。
     
    一方、今が盛りの花は、アヤメ科アヤメやキショウブの花
     これらの花は、花ショウブに比べて、やや小ぶり

    よく問い合わせのある花ショウブの開花は、6月に入ってからです。
     花ショウブの一番美しいのは、6月10日(金)〜6月19日(日)の10日間。
      延長1000m  圧巻の花絵巻・・・・
       全国に誇れる頼成の森花ショウブ園ですが
        来たことのない方が多すぎるのには、驚きです。
         
 
  今年は強風が多発し、風の吹くたびに、どこかで松食い虫の被害木が倒れ
   その都度、たくさんの枯れ松を伐採しました。

  それにしても、赤松の年輪が超均一なのにはびっくり〜。
   赤松は、稚苗の頃から大木になるまで、一定の幅で生長できたものの
    周りにたくさんの樹木が繁茂してくると、病を得て枯死に至ったものらしい。
     赤松の強さも弱さもパイオニアツリー(先駆性樹種)の宿命か。


※ パソコンが只のプラチックの箱になってしまい、
新規ブログ掲載が途切れました。
本日から再開します。(TO)
  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タニウツギ(スイカズラ科)

2016年05月04日 | 森林

 いつの間にか タニウツギの花が‥
  なんだか、季節が急ぎ過ぎの感
   うっかりしていると、どんどん花暦が進んでいる。

 
 本日は「緑に親しむ集い」の日
  雨予報が早く進み、朝には雨は去ってしまった。
   強風の余韻が残り、時々突風が‥。
    今日は、台風一過ののような「青空+風」で、「爽やかな」日となりました。
     「爽やか」は、秋の季語とか!!?? 余計なお世話です。
  
  事務所前を飾るマリーゴールドのプランターづくり
   山菜天ぷらの試食会
    椎茸の植菌体験
     朝から富山県フォレストリーダーの皆さんの指導により
      盛りだくさんで、楽しく無事に予定通り完了することができました。
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶ祭りは、6月10日(金)〜6月19日(日)

2016年04月29日 | 森林

第31回 頼成の森 花しょうぶ祭りは、
 平成28年6月10日(金)〜6月19日(日) の10日間に決定しました。
昨年より開花が早まりそう!
   平成23年から本年まで、連続して開花日が早まっています。
    累積気温は、上昇中のようです。

   今年あたり、ストンと落ちるのかと思ってもいたが‥‥。
    何でも下り気味の世の中、気温の右肩上がりでも、小気味いい! ? 

     今年の「祭りの会期」と「開花見込み」が、ぴったり一致しそうだから
      花しょうぶ祭り期間中は、見事な咲きっぷりで皆様を、お迎えできるでしょう。

     
      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホオノキはるかぜにとぶ

2016年04月24日 | 森林
 
  ホオ(朴)の葉が大空を羽ばたいています。
   新芽に溢れる山々の輪郭は、ぼんやりと霞み
    ミツバツツジを優しく覆う。
     暑苦しい濃緑では見られない柔らかい表情の稜線。
      どの新芽も動物たちにとって美味しい季節。
       この危険な瞬間を一刻も早く脱出しようと
        日々の変化が激しい。
         一瞬の美しさが連続する季節である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミツバツツジが満開

2016年04月20日 | 森林

  バーべキュ棟の周辺、
   赤松林に咲くピンクは、ミツバツツジです。

    新緑前の今、林内に陽光が注ぐと
     ミツバツツジが鮮やかに浮かび上がる。
      透明感があって華奢な花ゆえ、花の命は短い。
  
      だから
       咲いた花は、しっかり見てあげましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

季節限定的展望

2016年04月14日 | 森林
 
 頼成の森の西端="千光寺展望台"から見た砺波平野の一角
  冬仕様の樹間から季節限定の展望が開けています。
   新緑の候、間もなく葉に視界が遮られる。
    もう緑に開葉した気の早い木もある。
   
  広葉樹林の格別明るい遊歩道を歩けるのも
   今限定の楽しみ。
    季節の移ろいとともに、濃厚な新緑が始まる。
  
  クマ騒動以降、奥地より手近な森が人気に
   フキノトウ、ワラビ、ゼンマイ などなど
    頼成の森では、山菜採りの皆さんで静かに賑わっています。   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜花競演

2016年04月10日 | 森林
  
これだけ暖かくなると春到来の感激も一休み
 下界では桜も終わり一服感も
  ちょっと待って!
   標高100mの頼成の森のソメイヨシノは今満開
    細い山道に植えられた桜は頭上に咲き乱れ
     意外にも多種類の桜が植えられていることに驚く。

 花しょうぶ田の今は美しい草色
  今年の2月は暖冬と言われた割りに寒かった。
   このため花しょうぶの生育開始が、やや出遅れた感もあり
    今後の生育はどのように進み、関心大の開花はいつか? 
     開花予測には悩ましい年となりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チューリップが‥ 咲き出した

2016年04月09日 | 森林

  頼成の森 入り口 正面のシダレザクラです。  銅像のお姉さんも満開を待ちこがれています。
   標高おおよそ100mなので開花が少し遅いようです。
    何回かの雪害に遭い、現在の樹形になっています。
  
    チューリップが咲き出しました。
     開花は4月末のイメージでしたが‥ 早すぎる〜!
      コナラの新芽はようやく膨らみ始めました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しだれ桜

2016年04月06日 | 森林
  
シダレザクラの開花状況について問い合わせが多いので、 これが「現在の状況です。」
  満開ではありません。
   今年の花付きは少し遠慮がち。

   
    スイセンは、満開です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンキマメザクラの観察会 

2016年04月03日 | 森林
 
キンキマメザクラの観察会供
 今回も幸運にも晴れました。
  キンキマメザクラの開花リレーも終盤に近づいています。
   3月初めに見られた早生種は白花が多く
    今咲いている晩生種はピンク色の花が多いようです。
     今シーズンの締めくくりとして、華やいだ香りが漂っています。    
 ヒヨドリ山(197m)への遊歩道沿いには、メギ科イカリソウ バラ科ヤマザクラ が咲いています。
    
富山湾の朝焼けがとても美しい季節です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れてますよ 日本海側

2016年04月02日 | 森林
三月末から、日中の晴れが、ず〜と 続いています。
 日本海側は、いつも雪か雨のイメージだが、春は違う。
  むしろ、太平洋側より好天が続く。
   この幸せは地元の住んでいる者も勘違いしがち。
    砺波平野のチューリップもこの強い春の陽光で育つ!

「ゆるラン富山」のみなさんは、頼成の森外周コースを、昼食を挟んで、ゆっくり廻りました。
  個人では時々頼成の森へ来るけど、グループとしては初めてとか。  
   当面の目標は、5/21(土)開催の「TOGA天空トレイルラン」だそうです。
    そういえば、トレイルランの練習している方が増えているように見受けられます。

※ TOGA天空トレイルラン〜
   『利賀の自然』と『利賀の味』そして『心と心のふれあい』を〜
    【ロング】【ミドル】【ショート】【トライアル】があって
      庄川流域から神通川流域の上流を走破
       利賀ならではの広大なコースです。       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンキマメザクラの観察会

2016年03月27日 | 森林
 
まだまだ咲いていますよ。 キンキマメザクラ
 ひよどり山(197m)まで、ゆっくり歩きました。
  今年のキンキマメザクラは、格別見事な咲きっぷり。
   花色、花数、枝ぶりの異なる株が、林に点在しています。
    それぞれの花ぶりを愛でながらの散策はとても爽やか〜!
     
 
  先輩の健脚ぶりには驚きました。
   心地よい風、明るい林、満つる花々。
    天気も良し。
     本日は、最高の「観察会」となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショウジョウバカマ

2016年03月24日 | 植物
  
  ユリ科 ショウジョウバカマ
   じょうぶな葉と茎に、しっかりした花

 
  キンキマメザクラは目線の高さに咲く。
   透き通るような花びらに薄ピンクがとても華やか〜!
    山村集落を背景に春を告げる。
     天狗山(192m)から南方向を望む。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キンキマメザクラ 

2016年03月21日 | 森林
 
  キンキマメザクラの花付きは、まばら
   しかもうつむき加減だから、写真に撮りにくい。

  ところが株によっては、密に咲くのもある。
   今年のキンキマメザクラはとにかく咲くのが早い。
    早く咲いた早生系はもう散り初めのきざし。

    本日、東京ソメイヨシノの開花宣言がなされた。
   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加