頼成(らんじょう)の森だより

富山にある「県民公園頼成の森」
森の総面積は、115ha。
日々の「!」写真を中心に、ありのままの今をお伝えします。

年長組の遠足

2016年07月27日 | 森林

学校法人 高岡第一学園 福岡ひばり園(旧福岡町)の年長組さんが来園下さいました。
昨日の大雨の後で、少し蒸し暑かったけれど晴れてよかったね。

   
研修室で楽しいお弁当。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥と昆虫の観察会

2016年07月24日 | 森林
 
梅雨が明けて最初の日曜日
たくさんの参加をいただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネムノキ

2016年07月23日 | 森林
 
マメ科ネムノキの花が地面に落ちています。  
トウダイグサ科アカメガシワの花と比べて
梅雨の終わりを告げるネムノキの花は、色、形とも夢のように軽く美しい。

 
同じく、ミズキ科ヤマボウシの実も華やいだ色で落ちている。
熟す前に落ちてしまって、色づいたものらしい。
樹上の金平糖のような緑色の実は、未だ食べられそうにない。
完熟するのは、8月の末だったように思う。

ツバキのこみち沿い
標高120m に育つ ブナ イヌブナ の人工林
昭和49年(1974)に1400本植えられた。
40年以上経過すると風格さえ感じさせる。
遊歩道沿いに流れる湧水に沿って冷気も流れ下る。
ヤブ蚊をよけながら、安らぎの一瞬です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

技能講習会(雪吊り 雪囲い)

2016年07月22日 | 森林

公益社団法人富山県シルバー人材センター連合会主催の技能講習会(雪吊り 雪囲い)が開催されました。
平成28年度高齢者活躍人材育成事業 シルバー会員就業向け 技能講習 とのことです。

今、5ヶ月先に必要となる「雪吊り 雪囲い」の講習は、あせらずしっかりと習得せよということか。
アカマツで雪吊り実習
もったいないけど、完成したらすぐに解体です。

昨年のアカマツの強度剪定やアメリカフウの下枝落としのおかげで
今年の花しょうぶ祭りでは、谷全体がとても明るい雰囲気になりました。

ひとつひとつ確認しながらの作業となります。

「北陸地方は、梅雨明けしたと見らます。」
本日11時、新潟地方気象台から控えめな発表がなされました。

こころなしか、ヒグラシの声も大きく聞こえてきます。
朝夕が涼しすぎるのが、ちと気になりますが‥‥。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオウバユリ

2016年07月15日 | 森林

本日、7月15日(金)の、ユリ科オオウバユリの開花(つぼみ)状況です。
頼成の森のスギ林が気に入ったようで、群生しています。

白い花は、美しいというより、富山弁で「あいそもない」花。
生け花の花材に求める方もいるが、好悪は半々ではないでしょうか。
根からデンプンが採れ、昔は救荒食料とか。

「花は咲いたか」の問い合わせ電話は静岡県からだった!
すごいファンがいるものとびっくりしました。
つぼみの膨らみ具合から、来園日の調整をお願いします。
ちなみに、2014.8.2.には咲き揃っていました。
  
花や種子が大好きな虫たちが、よってたかって食べてしまい
オオウバユリの実が、いい形に完熟するまで待ってはくれない。

雪原に起立するオオウバユリの枯れた実の凜とした姿には感動してしまう。
頼成の森でも、めったにお目に掛からない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジサイ

2016年07月13日 | 森林
 
アナベルでしょうか
頼成の森には木陰が多いので、まだアジサイは元気です。
日当たりのよいところは、へたっていますが‥‥。
ふわふわのアジサイで休むのは、カマキリ君。
穏やかな梅雨を楽しめるのも、あとわずか。
 
公園内の死角を除く意味で、鋭角の道路法面をカットしました。
地肌のむき出しは荒々しいので立体花壇に実験中。
花しょうぶ園の木道廃材で階段を設置し、オシロイバナを播種してあります。
7月末には、ピンクの花で斜面が覆われるはず?
地形を利用して頼成の森ならではの面白い花壇にならないでしょうか。

本日、午後3時 事務所前の気温 34.5度
気温も湿度も高くて、最高!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三助焼の陶芸教室

2016年07月09日 | イベント
   
高岡市中曾根児童クラブ主催の三助焼陶芸教室が開催されました。
手びねりのあと、乾燥から焼成まで含めて、お手頃価格のようです。
本日は、置物、皿、コーヒーカップ、湯飲み茶碗 等々
思い思いの造形美を楽しみました。
頼成の森の研修室は予約で無料ですが、講師・材料は、主催者側で準備が必要です。

皆さん、てきぱきと作品作りしたあと
園内のバーベキュー棟に移動しました。
朝方の雨も昼には上がり、BBQを堪能しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶ染め

2016年07月03日 | ハナショウブ
  
花しょうぶの花で紫色に染めます。
七色の花の中から、紫系統の花のみを摘み取り、
冷凍、抽出した、とても贅沢な染め液を使用しています。
大きな花しょうぶ園を管理している頼成の森ならではの材料です。

今回の染め布は、シルクストールを使用しました。
かつては、木綿のハンカチを使用しましたが色落ちするため
今は、絹布を使用しています。
今年は、例年になく美しく鮮やかに染め上がりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶの今 (株分け)

2016年06月29日 | ハナショウブ

株分け作業の真っ最中
この作業は、梅雨の曇天が1番ありがたい。
照ったり降ったりすると、人も苗も大変!
品種が混じらないように、乾燥しないように
堀取りから苗作り・植え付けまでは、大急ぎで進めます。

美女2人
山本さん・浦奈津子さん
浦さんには、ちょうど良いときに見ていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨とともに

2016年06月26日 | ハナショウブ
 
第31 回花しょうぶまつり(6月10日(金))の開園式で、歌を歌ってくれた般若幼稚園の皆さんに
お礼の花しょうぶポット苗を、花しょうぶ祭り実行委員会事務局の開田さんから贈呈しました。
みんなで出迎えてくれました。
この苗は、植穴に水をたっぷり入れて植えたあと、お盆過ぎたら化成肥料をあげてね!
来年の花が楽しみだね!

「女山歩きの会」の皆さんが、これから鵯山を目指します。

県の桜守養成講座③ 挿し木&桜健康診断 が開催され、野生種のキンキマメザクラをはじめ
種々の桜の挿し木に挑戦しました。

庄川美術館主催の「花しょうぶを描く」講座が昨日に引き続き開催されました。
駐車場には、残り少ない花や結実を見に、常時数台の車が途切れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶを見に来ますよ!

2016年06月23日 | ハナショウブ
10日間の第31回 花しょうぶ祭りは、6月19日(日)で終わりました。
花しょうぶの1番美しい時期と祭りの10日間を合わせるのに大変苦労しています。
だから、祭り期間中に花しょうぶを見に来ていただければ、必ず満足していただけるはずです。

しかしながら、祭りの前後に「咲いたか 咲いたか」の問い合わせが、依然として多いのです。
咲く時期とか色合いの微妙に違う花しょうぶは、一度で満足できたら大幸運です。
花を愛する人なら、数回見に来たほうが良いでしょう。

もう一部の畑では、株分けの作業が始まっています。
資機材や掘り上げた株の横を通るような所でも、花見に訪れるお客さんは結構います。

 
地元の砺波市立庄東小学校の6年生と3年生の皆さんが頼成の森に勉強に来られました。
子供たちからの、熱心で鋭い質問に、タジタジ~!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶ祭り⑩

2016年06月19日 | 森林
 
  第31回 頼成の森花しょうぶ祭りの最終日 
   6月10日(金)から10日間
    花しょうぶの開花状況と祭りの会期がぴったり一致し
     花の見頃の時期に、ちょうど開催することができました。
 
  お昼頃には、夏野砺波市長さん夫妻、米原県議会議員も参加して
   恒例の餅つきが行われ、直ちに振る舞われました。
    今年は、比較的天候にも恵まれ
     多くの皆様のご協力により事故もなく
      滞りなく花しょうぶ祭りを終えることができました。

  ご来園、ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶ祭り⑨

2016年06月18日 | 森林
 
  野点は風通しの良い高台のあずまや         無料の綿菓子は人気
   特製花しょうぶ饅頭は、お抹茶に最適        子供には楽しく、大人には懐かしい!
     
来年開催の全国植樹祭キャンペーン  カメラの放列と写真コンテスト受付
 元気とやまのマスコット       応募はその場でプリントし応募できます。 明日まで! 
  「きときと君」が登場すると「かわいい!」の声。 
 
  10:30~ 砺波市のオカリナグループ「カナリア」
   恩師との別れの時、涙ながらに聴いた「みかんの花咲く丘」など、10曲が演奏されました。
  
 13:30~ 高岡市のオカリナグループ「ハートエンジエリカ」
   映画『天空の城ラピュタ』主題歌 「君をのせて」 ほか10曲が演奏されました。
  
花しょうぶの最奥地にある足湯には、ショウブ科のいわゆる匂い菖蒲の束が浮かべてあります。
 左の写真の真ん中あたりの「あずまや」が、「足湯10~16時」となっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶ祭り⑧

2016年06月17日 | ハナショウブ
 
  本日は、時々日差しのある、花しょうぶ日よりになりました。
   昨夜は久しぶりの、まとまった雨だったこと
    予報も好天に向かう とのことで
     梅雨空のもと、多数のお客さんが来園されました。
   
   午前10時30分から、射水市水戸田のグループ「こぶし」の皆さんの演奏がありました。
    オカリナの音色は静かだけど、意外に遠くまで届きます。
     花しょうぶ祭り会場(約400m奥)、野点の付近まで大丈夫です。

 あと2日!
  花しょうぶ祭りは、6月19日(日)までです。

18日(土)~19日(日)のイベントは盛りだくさん。
 ・野点 9:00~16:00
 ・スタンプラリー 9:00~16:00
 ・花しょうぶ育て方講習会 10:00~、14:00~
 ・足湯 10:00~16:00
 ・オカリナ演奏18日(土)のみ 10:30~、13:30~
 ・綿菓子無料プレゼント 1日200個限定
 ・餅つき19日(日)12:00のみ
 ・飲食物販 9:00~16:00
 ・写真コンテスト  送付先 ranjyounomori@titan.ocn.ne.jp
 ・俳句、ぬり絵   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花しょうぶ祭り⑦

2016年06月16日 | ハナショウブ

  只今、アジサイと花しょうぶの競演中
   梅雨時の花は、いずれも大輪!
    場所は、花しょうぶ祭り会場、入ってすぐ左側の斜面。
     かなりの方が記念に写真を撮ります。
 
 午前中は、曇り空でしたが、午後3時頃からぽつぽつと‥。
  しかし、涼しいのが、何よりです。
   曇り空では、カメラはどこを狙っても写真は撮りやすい。


本日ののオカリナ演奏は、射水市金山の「カナリーナ」さん。
 富山県民謡「こきりこ」では、車いすの皆さんも一緒に歌いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加