一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

ムーアシロホシテントウ

2016年12月13日 | 甲虫(鞘翅目)


本日、通院日。
病院のある三浦半島突端部は少し暖かく・・・・・
バスを降りると・・・・・[ ムラサキツバメ ] が通り過ぎましたが・・・ロスト・・・
で、診療を終え、バス停に行くと・・・・・
通りの向こう側に [ ヤマトシジミ ] と思われるチョウが・・・・・
しかし・・・・・コレもロスト・・・・・
三浦半島は温暖だトハイエ、12月半ばになるのにチョウを見られるとは・・・・・
後ろ髪(長い)を引かれながらバスに乗り・・・・・帰宅。


帰宅後、『蟲』を撮ってイナイので「裏山」詣でに・・・・・
『今日の蟲』は、テントウムシ第2弾。【 ムーアシロホシテントウ Calvia muiri 】 です。
この『蟲』の和名を覚えた時には、[ ムーアジュウロクホシテントウ ] と覚えたのデスガ・・・・・
現在は、【 ムーアシロホシテントウ 】 が主流の様なので、ソレに従いました。


昨日の [ キイロテントウ ] よりも若干大きく、体長は約4.5mm 。
小さい『蟲』を撮る時はこの 0.5mm が結構大きくて・・・・・
[ キイロテントウ ] よりも撮り易いのでした。。。


ムーアシロホシテントウ Calvia muiri 体長≒4.5mm  神奈川県 川崎市
OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro + FL-LM2 Trimming
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キイロテントウ | トップ | ニホントビナナフシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

甲虫(鞘翅目)」カテゴリの最新記事