一日一蟲 

徒然なるままに『蟲』への思いを綴ります 

タテジマカミキリ

2012年12月18日 | カミキリムシ


 昨日、MyF1♂ が胃腸性の風邪にかかったようで、休暇を貰い、面倒を見ていた。
 3度吐き、下痢が続いたようで、怠いと頻りに言っていた。
 私も、何だか具合が悪く、夕方には寝てしまった・・・・・。

 翌本日。通院日。
 まだ、体中がダルイが、来週に休みを取る事が出来ないので通院強行。
 調子が悪いのが先生にもわかる様で、減薬の話はナシ・・・。
 まぁ、冬は調子の悪い季節なのでイタシカタナシ・・・。

 で、院内散策。
 も、『蟲』の居る季節ではなくなってきた為、ポイントを絞るのも一苦労。
 足元に飛び出した [ オンブバッタ ] 等を撮ってみるが、此処まで来て [ オンブバッタ ] もナカロウ。
 と、ヒトリゴチテミル。。。

 時期は早いが・・・と、林内へ入り、探し、見つけたのが『今日の蟲』、
 【 タテジマカミキリ Aulaconotus pachypezoides 】 です。
 マダ、羽化してきたばかりなのか、冬の間自分が潜む窪みを掘っています。
 ホストの [ カクレミノ ] は、ウコギ科で、樹液にカブレる成分が入っているので、肌の弱い私は注意が必要です。
 複眼の下には、削っている、樹皮が見えています。
 また、新たな生態を見られて嬉しい事この上なしです。

 「病院内観撮」の総括は、各目に譲るとして、
 [ ヒナカマキリ ] と云った、初見の『蟲』や、四半世紀以上振りに見た、[ トゲナナフシ ] 等、
 面白い出逢いがアリマシタ。また、来年も自宅周辺とは一味違った『蟲』に出逢える事を願って止みません。
         
                                  D800+60mmMicro(旧) Built,inn-SpeedLight
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つれづれなること2 | トップ | クロオビフユナミシャク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
のんびりが好き (こはぎの家)
あんまりシャキシャキとした動作が苦手